PDF リリース全文
(255KB)

2014年3月3日

スポーツ事業や競技関連団体をサポートする「スポーツ事業支援室」を新設

2014/03/03

新日本有限責任監査法人

スポーツ事業や競技関連団体をサポートする「スポーツ事業支援室」を新設

EY Japan、およびEYのメンバーファームである新日本有限責任監査法人は、3月3日、「スポーツ事業支援室」を新設しました。

 スポーツ事業支援室は、日本国内で各種団体が運営しているスポーツ事業や競技関連団体等をプロフェッショナルファームとして支援いたします。世界最大規模のプロフェッショナルファームであるEYとEY Japan各法人の専門知識や人材を集約し、ワンストップで支援サービスを提供いたします。  
 また、スポーツマンシップやスポーツ視点による企業経営セミナーなど、スポーツとは直接関係のない企業に対しても有益な情報提供などを実施する予定です。

 EY Japanおよび新日本有限責任監査法人は、スポーツ事業の運営支援やスポーツ競技振興の取組みを支援することにより社会への貢献を行います。

<主なサービス内容>
EYの4つの領域でのサービスで、スポーツ事業や競技関連団体等で求められるニーズに対応し、ご支援いたします。

<サービスの提供体制>
新日本有限責任監査法人のスポーツ事業支援室をはじめ、国内外拠点(37カ所)、全世界各国のEYメンバーファームと連携し、プロフェッショナルがサービスを提供いたします。

連絡先:
新日本有限責任監査法人 マーケッツ本部 スポーツ事業支援室
Tel: 03 3503 1701 / Fax: 03 3503 1869

※  EY Japanは、EY(アーンスト・アンド・ヤング)の日本におけるメンバーファームの総称です。
新日本有限責任監査法人のほか、税務、トランザクション、アドバイザリーなどのサービスを提供する法人から構成されており、相互に連携しながらサービスを行っています。

このリリースをオンラインで閲覧するには
http://www.shinnihon.or.jp/about-us/news-releases/2014/2014-03-03-02.htmlへ。