PDF リリース全文
(278KB)

2014年3月3日

アエロフロート × マンチェスター・ユナイテッド、コラボプロモーションが3月9日からスタート

2014年3月3日

アエロフロート・ロシア航空

アエロフロート × マンチェスター・ユナイテッド
コラボプロモーションが3月9日からスタート

ロシアの最大手航空会社で、サッカーチーム、マンチェスター・ユナイテッドの公式航空会社であるアエロフロートは、マンチェスター・ユナイテッドとコラボレーションしたプロモーション活動を14年3月以降、展開していきます。

まずその第1弾として、マンチェスター・ユナイテッドが優勝を勝ち取った英・プレミアリーグの12-13年シーズンのトロフィーを日本で初めてお披露目するイベント「Aeroflot activation in United Trophy tour in Tokyo」を3月9日(日)午後1時から六本木ヒルズ・ヒルズアリーナにて開催いたします。
イベントにはマンチェスター・ユナイテッドのレジェント、アンディー・コールさんらが駆けつけ優勝トロフィーを披露してくださるほか、サッカー通で知られるお笑い芸人の土田晃之さんもゲストとして登場する予定です。また、フリースタイル・フットボールの世界大会で2008年に準優勝を飾った横田陽介さんがパフォーマンスを披露します。さらにご来場してくださった皆様には香川真司選手、アンデルス・リンデゴーア選手、マイケル・キャリック選手現役3選手のサイン入りTシャツなど、素晴らしい豪華グッズのプレゼント抽選会もご参加いただけます。
なお、どなたでもご自由に観覧いただけます。
また、これ以外にもアエロフロートは様々なプロモーションを予定しています。

■4月頃
都内商業施設にて、マンチェスター・ユナイテッドの選手を背景に写真を撮影でき、まるでマンUの選手になりきることができるフォトブースを設置します。その他にも、成田空港や都内商業施設にて、ホログラムによるトロフィーのバーチャル展示、およびビジネスクラスの体験ブースを開設します。座り心地が良く、ゆったりとしたシートをトロフィーとともに体験していただけます。

■年内
マンチェスター・ユナイテッドのデザインにラッピングされた特別な機体を、成田空港にて日本で初めて公開する予定です。

なお、アエロフロートはマンチェスター・ユナイテッドに対し、公式航空会社としてチームや関係者に移動の手配に関する戦略的アドバイスを提供するだけでなく、新規導入した長距離飛行用エアバス機やボーイング機で最新鋭のビジネスクラス経験をお楽しみ頂ける、チャーター便サービスも提供しております。

<アエロフロートについて>
アエロフロート・ロシア航空はロシアのフラッグシップキャリアで、ヨーロッパで最大の航空会社グループです。
創業90周年を迎えた2013年には、アエロフロートの搭乗者数はロシアでも最大の2,090万人(子会社を含めたグループ全体では3,140万人)に達しました。アエロフートはグローバルなスカイチーム加盟航空会社の一員として、パートナーと協力して178カ国、1,000を超える都市にフライトを就航させています。機体は、エアバス、ボーイング、スホーイから構成される平均機体年齢5-6年の、欧州の航空会社のなかで最も近代的で、最先端の147機で運航しており、高い安全性を誇ります。なお、世界的に認められている安全評価基準の外国航空機安全性評価査定(SAFA)においては世界基準の指数を獲得。そしてロシアでは、どの航空会社よりも先に国際航空運送協会(IATA)の国際運航安全プログラム(IOSA)の認証を受け、2013年には5回目の更新を受けています。また、IATAが定める地上サービス安全監査プログラム(ISAGO)に昨年無事に認証されており、ISO9001:2008も認証されています。2013年6月には、スカイトラックス社より東欧のベスト・エアラインとして2度目の賞を授与されました。 アエロフロートでは成田-モスクワ便を1日1便運行しております。

<マンチェスター・ユナイテッドについて>
マンチェスター・ユナイテッドは地球上で最多の観客数を誇るスポーツ分野において、世界で最も成功し有名なスポーツチームのひとつです。また135年の歴史を通じて62のトロフィーを勝ち取り、全世界に6億5900万人のフォロワーを有する、世界をリードするスポーツブランドでもあります。チームの熱烈なファンコミュニティが、スポンサーシップ、マーチャンダイズ、商品ライセンス、新メディアやモバイル端末、ブロードキャストや試合等のさまざまな活動を通じて多大な収益をもたらす、世界的な基盤を形成しています。