「TECH Meets BUSINESS」サイトトップページ。

2014年3月3日

産業技術総合研究所、ベンチャー創出・支援事業の広報サイトをオープン

2014年3月3日

独立行政法人産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 ベンチャー開発部

産業技術総合研究所、ベンチャー創出・支援事業の広報サイトをオープン

独立行政法人産業技術総合研究所【理事長:中鉢 良治】(以下「産総研」という)は、同研究所で2002年から行っているベンチャー創出支援事業を広く紹介するウェブサイト(サイト名「TECH Meets BUSINESS」)を3月3日にオープンしました。

このウェブサイトでは、事業を担当するベンチャー開発部の取り組み(スタートアップ開発戦略タスクフォース等)の全体像を紹介するとともに、実際に産総研が立ち上げを支援したベンチャー企業へのインタビューを2社掲載しています。インタビューをとおして、ベンチャー開発部がどのようにベンチャー企業のスタートアップを支援してきたか、また、それぞれの産総研技術移転ベンチャーがどのような特徴のある技術を持っているかなどを分かりやすく紹介しています。

今後、他の産総研技術移転ベンチャーについてもインタビューを順次掲載していく予定です。

ベンチャー創出・支援広報ウェブサイト (「TECH Meets BUSINESS」): https://unit.aist.go.jp/dsu/tmb/


*スタートアップ開発戦略タスクフォース:技術シーズを持つ研究者(外部からの人材を含む)とベンチャー開発部に所属するビジネス人材(スタートアップ・アドバイザー)が協力してベンチャー創業を目指す、先端技術事業化プロジェクトのことです。

*スタートアップ・アドバイザー:企業から採用したビジネス人材で、コンサルタントとしてではなく事業化の「当事者」として「スタートアップ開発戦略タクスフォース」に参加し、研究者と創業を目指します。