PDF リリース全文
(2,662KB)

2014年1月31日

セレモニースーツ調査実施 マザーニーズを反映したセレモニースーツ「洋服の青山」全店で展開

2014年1月31日

青山商事株式会社

青山商事50周年企画商品
セレモニースーツを「洋服の青山」全店で展開
卒業・入学シーズンに向けて多様化するマザーニーズを反映
~セレモニースーツに関するアンケート調査を実施~

青山商事株式会社(代表取締役社長:青山 理)は、創業50周年記念の企画商品として、お子様の卒業・入学式に出席するお母様に向けてセレモニースーツを展開し、2014年2月1日(土)より、全国の「洋服の青山」および「洋服の青山オンラインストア」にて発売を開始します。

「洋服の青山」では、レディス部門の売上が好調に推移しており、昨秋にはキャリア向けスーツを全店で本格展開し大変ご好評を頂いています。こうした中、入卒シーズンに向けたセレモニースーツの展開をご要望する声も多く聞かれたことから、お母様たちの多様な「マザーニーズ」(アンケート結果参照)を反映したセレモニースーツを企画しました。

◎卒業・入学式などのシーズン行事から、日常まで賢く着回せるスーツ

この度発売するセレモニースーツは、ジャケットにスカート2枚の3点セット企画で、シーンに合わせて自在にコーディネートができます。さらにコサージュをプラスすることで、いっそう上品で華やかな装いにもなります。

また、卒業・入学式などの行事は毎回顔なじみのお母様たちが揃うことが多いため、「前回と違う装いに見せたい」、また「卒業・入学式以外でも、PTAなどの学校行事や七五三、オフィスや日常でもオールシーズンで着まわしたい」などのマザーニーズを商品企画に反映させました。さらに「洋服の青山」のスケールメリットを活かし、クオリティの高い品質とコストパフォーマンスの両面を実現させました。

【「セレモニースーツ」に関するアンケート調査を実施】

「洋服の青山」では、小さなお子様がいる20代から40代の母親(300名)を対象に、セレモニースーツに関するアンケート調査を行いました。

*『セレモニーファッション』のお悩み上位は、「着回しがきかず、日常使いができない」という結果に。

◎お母様たちのお悩みにお応えする「洋服の青山」のセレモニースーツ
アンケート結果から、「式典以外の用途で着ることができない(59.7%)」、「たまにしか着ないから経済的ではない(59.3%)」、「卒業式と入学式で同じ格好になってしまう(53.7%)」と半数以上の方が回答し、セレモニースーツについて、「着回し」や「日常着用」についての悩みが大きいことが分かりました。
また、「セレモニースーツに求めること」についての問いでは、「流行に左右されず長く着ることができる(57.3%)」、「手持ちの服と組み合わせて着回しできる(41.3%)」と、幅広い着用シーンや普段着とのコーディネートについての要望が多くみられました。

「洋服の青山」のセレモニースーツは、ジャケットに2タイプのスカートをセットにすることで、式典行事にはスーツ使いでフォーマル感を演出し、日常ではもう一つのスカートでフェミニンな装いを演出することができます。さらに、オールシーズン着用可能で、上下それぞれお手持ちの洋服と組み合わせしやすい色柄・デザインにするなど、お母様たちのお悩みを解消し多様なニーズにお応えするために様々なこだわりが込められています。

◆セレモニースーツ (6品番 展開、19,900円~24,900円税込)
*リボン付きテーラーカラーアンサンブル
素材感のある白黒ミックスの生地がシックな雰囲気のアンサンブル。フロントの胸当ては取り外し可能なリバーシブル仕様でさまざまなコーディネートが楽しめます。

*隠しボタンノーカラーアンサンブル
フロントとカフス裏に施したブレード(編紐)や表面感のある生地使いが高級さを感じさせるアンサンブル。シフォンスカートとのコーディネートはさらに華やかな印象に。

◆コサージュ(一例)
セレモニースーツに欠かせないコサージュ。人気のパステルカラーを合わせて、さらに華やかさをプラスしたコーディネートもお楽しみいただけます。また、卒園・卒業式にはシックな色のコサージュで静粛なイメージに、入学式には明るい色のコサージュで華やかなイメージにと、ひとつのセレモニースーツを違うコーディネートに演出することもできます。

*さがり飾り付きコサージュ
流れるようなデザインで存在感のあるMIXコサージュ。

*1輪グラデーションコサージュ
1輪に咲く花のイメージの綺麗なグラデーションカラー。


*クリップ付きコサージュ
ブローチピンとクリップが両方付属されさまざまなシーンで使えるコサージュ。

◆◆◆

青山商事 創業50周年を迎えて

◆創業50周年を迎えて
青山商事は、2014年で50周年を迎えます。当社は1964年の創業以来、創業者である青山五郎前会長の「人と同じことをしては一番になれない」という「逆転の発想」から、紳士服業界にさまざまな革命を起こしてまいりました。
郊外への出店、買い取り仕入れの導入などは、他社がやらないことを先んじてやる「逆転の発想」がもたらしたものです。その結果、売上高業界NO.1の達成(1991年)、スーツ販売着数世界NO.1ギネス記録(1998年)という快挙を成し遂げることができたのです。
今後も「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」の経営理念のもと、その時代にあった「良いもの」を追求し、次の50年も「スーツに進化を。」のスローガンのもと、常に進化し続けるスーツを提案してまいります。

◆新スローガンについて
50周年を迎えるにあたり、これまで実践してきた進化の姿勢はそのままに、次の50年もさらに業界をリードし、切り拓いていく存在でありたい、という思いから「洋服の青山」では「スーツに進化を。」というスローガンのもとに、今後さまざまな商品やサービスを展開していく予定です。

◆青山商事とは
1964年5月広島県府中市において、青山商事株式会社を設立。1974年4月業界初となる郊外型紳士服専門店、「洋服の青山」西条店(広島県)の開店を皮切りに、全国47都道府県すべてに店舗展開し、紳士服専門店売上高国内第一位(2011年度実績)、「スーツ販売着数世界一」としてギネス世界記録(1998年)に認定されるなど、業界のパイオニアとしてさまざまな実績をあげています。
「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」をモットーに、業界初の郊外型店舗の開発、委託販売から全品買い取り、都心への出店、PB商品の開発、SPAシステムの確立など、お客様目線に立ったさまざまな戦略を業界に先駆けて実践しています。

《本件に関するお問い合わせ先》
■一般のお客様
洋服の青山 お客様相談室
TEL 084(975)3939 受付時間 9:40~18:30 ※年中無休