PDF リリース全文
(219KB)

2013年12月26日

日本橋三越×中小機構連携企画 フードコレクションに近畿・中国・四国・九州の21社が出店! 1月8日~14日

2013年12月26日

独立行政法人中小企業基盤整備機構

首都圏での地域の食ブランド発信に近畿・中国・四国・九州の21社が挑戦!
食品催事企画「黄金比を求めて~地域が育む多様な食~」開催
~日本橋三越本店フードコレクションで1月8日(水)~14日(火)~

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:「中小機構」)の西日本の各地域本部(近畿・中国・四国・九州)は合同で、1月8日(水曜)から14日(火曜)まで東京都中央区の日本橋三越本店 本館地下1階イベントスペース「フードコレクション」にて、地域資源活用事業※1、農商工連携事業※2の事業計画認定を受けた食品関連事業者(以下、「認定事業者」という。)21社を集めた食品催事企画「黄金比を求めて~地域が育む多様な食~」を開催します。

 会期中は、認定事業者が認定事業計画に基づき開発した商品をはじめ、地元の農林水産物を活用し開発した水産加工品、菓子、飲料、調味料、弁当、果物、健康食品など、西日本の地域色豊かな様々な食品を直接店頭にて販売していきます。

 中小機構は従前より国の中小企業施策の実施機関として、地域資源活用、農商工連携の各事業に取り組み、新事業創出を目指す中小企業をサポートしています。本催事企画は食品関連認定事業者を対象とした販路開拓支援の一環として、近畿・中国・四国・九州の4つの地域本部が合同で日本橋三越本店側へ企画提案を行い、実現の運びとなったもので、首都圏での販路開拓を目指す近畿・中国・四国・九州各地区の中小食品製造事業者や農業者等の認定事業者が、大手百貨店での店頭販売を通して直接首都圏の消費者と交流することで、自社や自社商品の認知度を高めていくとともに、今後の新商品開発、新規販路開拓に向けた顧客ニーズの把握につなげていくことを目的としています。

 出店事業者の中には百貨店催事初出店者や店頭小売販売が初めての事業者もあり、中小機構では催事終了後も出店事業者に対して催事結果を踏まえたフィードバックを行うことで、出店事業者の今後の新商品開発、販路開拓に向けた取り組みを支援していくこととしています。

※1「地域資源活用事業」とは地域の強みとなりうる農林水産物、産地の技術、観光資源等の地域資源を活用して新商品・新サービスの開発、生産等を行い、需要の開拓を行うことをいいます。根拠法/中小企業地域資源活用促進法
※2「農商工連携事業」とは農林漁業者と商工業者等が通常の商取引関係を超えて協力し、お互いの強みを活かして売れる新商品・新サービスの開発、生産等を行い、需要の開拓を行うことをいいます。根拠法/農商工等連携促進法

【開催概要】
 タイトル: 「中小機構連携企画 黄金比を求めて ~地域が育む多様な食~」
 会  期: 平成26年1月8日(水)~14日(火)
 時  間: 10:00~19:30
 会  場: 日本橋三越本店 本館地下1階イベントスペース「フードコレクション」
       (東京都中央区日本橋室町1-4-1)
 出 店 者 :  近畿、中国、四国、九州地区の地域資源活用事業、農商工連携事業の
       事業計画認定事業者のうち、食品分野の事業者
 出店者数: 21社
 URL : http://www.smrj.go.jp/shikoku/seminar/084508.html

【出店事業者一覧と代表商品】
(1)㈱きたやま南山(京都府京都市):京たんくろ和牛ステーキ&焼肉重
    http://nanzan-net.com/
(2)㈱鈴木屋(岡山県岡山市):どらせん
    http://www.suzukiya-senbei.com/
(3)㈱A&C(広島県廿日市市):ホテルのおつまみオイル牡蠣
    屋号:わたやごちそうデリカ
    http://www.wataya.jp/
(4)イトク食品㈱(広島県尾道市):甘くない生姜湯
    http://itokufood.info/
(5)㈱オーサン(島根県川本町):えごま油 ※1月12日~14日のみ出店
    屋号:オーサンファーム
    http://www.e-egoma.com/
(6)(有)土江本店(島根県松江市):どんちっちあじの奉書干し
    http://www.tsudakko.com/
(7)おいし工房(徳島県吉野川市):SOYすだちドレッシング
    http://oisi2.com/html/
(8)(有)井上誠耕園(香川県小豆島町):小豆島産手摘み緑果オリーブオイル
    http://www.inoueseikoen.co.jp/
(9)山下食鳥(資)(香川県土庄町):オリーブ燻製手造りベーコン
    屋号:小豆島お肉の山下屋
    http://www.yamashitaya.net/
(10)(有)遠藤青汁(愛媛県松山市):青いトマト酢
    屋号:endou元気BAR
    http://www.aoshiru.co.jp/
(11)(有)森酢卵研究所(愛媛県宇和島市):おいしい酢卵
    http://www.sutamago.net/
(12)森文醸造(株)(愛媛県内子町):秘蔵醤油
    屋号:森文
    http://www.mori-bun.com/
(13)あかまつ農園(愛媛県鬼北町):レッドパール(イチゴ)
    http://15-house.com/
(14)大久保農園(愛媛県宇和島市):紅媛(柑橘)
    http://okubonouen.seesaa.net/
(15)菊地農園(愛媛県大洲市):キウイフルーツ
(16)興洋フリーズ㈱(高知県高知市):鱧釜飯の素
    http://www.rakuten.co.jp/ko-yo-/
(17)(有)さめうらフーズ(高知県本山町):ゆず香るぽん酢
    http://www.sameurafoods.jp/
(18)(有)土佐佐賀産直出荷組合(高知県黒潮町):きびなごペースト
    http://www.tosasaga-fillet.com/
(19)(有)菱田ベーカリー(高知県宿毛市):羊羹ぱん ※1月8日~11日のみ出店
(20)せき亭(福岡県福岡市):水炊き
    屋号:雑煮のせき亭
    http://seki-tei.com/
(21)㈱プレアデス(佐賀県有田町):有田焼カレー
    屋号:創ギャラリーおおた
    http://www.sagafan.com/shop/shopinfo/shc/oota/

【この件に関するお問い合わせ先】
◎本催事企画及び四国地区の出店事業者に関するお問い合わせ先
 独立行政法人中小企業基盤整備機構
 四国本部 経営支援部 連携推進課(担当:小林)
 香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワータワー棟7階
 TEL:087-823-3220(直通)
 http://www.smrj.go.jp/shikoku/index.html

◎近畿地区の出店事業者に関するお問い合わせ先
 近畿本部 経営支援部 連携推進課(担当:二ノ宮)
 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル11階
 TEL:06-6910-3865(直通)
 http://www.smrj.go.jp/kinki/index.html

◎中国地区の出店事業者に関するお問い合わせ先
 中国本部 経営支援部 連携推進課(担当:三井)
 広島県広島市中区八丁堀5-7 広島KSビル3階
 TEL:082-502-6689(直通)
 http://www.smrj.go.jp/chugoku/index.html

◎九州地区の出店事業者に関するお問い合わせ先
 九州本部 経営支援部 連携推進課(担当:戸篠)
 福岡県福岡市博多区祇園町4-2 サムティ博多祇園BLDG.
 TEL:092-263-0323(直通)
 http://www.smrj.go.jp/kyushu/index.html