国枝慎吾選手

2013年12月19日

全豪オープンテニス2014 選手着用モデル 1月13日(月・祝)より一部店舗にて発売

2013年12月19日

株式会社ユニクロ

全豪オープンテニス2014 
国枝・錦織選手着用モデル、ノバク・ジョコビッチ選手着用モデル
1月13日(月・祝)より一部店舗にて発売

ユニクロは、世界の頂点を目指すプロテニスプレーヤー国枝慎吾選手、錦織圭選手、ノバク・ジョコビッチ選手が着用する全豪オープンモデルのゲームウエアなど全12アイテムを、全豪オープンテニス2014の開催に合わせ、2014年1月13日(月・祝)より一部のユニクロ店舗、ユニクロオンラインストアで発売します。3選手が着用するゲームウエアは、ユニクロのデザインディレクターである滝沢直己氏がデザインを監修しています。


■前モデルのカラーブロックデザインをアップデート、更に進化した国枝・錦織選手モデル

国枝・錦織選手モデルのゲームウエアは全3色。全豪オープン開催地 オーストラリアのナショナルカラーである、グリーンとイエローといったカラーを取り入れ、国枝・錦織両選手のパワーあふれるプレイスタイルを表現しました。また、前モデルで好評だったカラーブロックのデザインを活かし、直線美を重んじるユニクロらしさを表現するストライプを配した斬新なデザインに仕上がっています。


■日本文化からインスピレーションされたジョコビッチ選手モデル

日本の文化に興味を持つジョコビッチ選手。最新モデルは、ジョコビッチ選手の好みやプレイスタイルを反映し、日本の「鷹匠」と「弓道」という2つの文化からインスピレーションされたデザインに仕上げています。肩から裾に向かって広がるカラーブロックのデザインは、ジョコビッチ選手の別名 “イーグル”と、コート上で見せる凛と張りつめた“静”と躍動感あふれる“動”のプレイスタイルのイメージから想起させる「弓道」を表現した、まさにジョコビッチ選手そのものを表現するデザインです。カラーリングは、全3色。デイゲーム向けには、オーストラリアの真夏の日差しに同化する白を基調としたカラー、ナイトゲーム向けには闇に同化する黒を基調としたカラーリング、そしてジョコビッチ選手の「強さ」を象徴する全面黒を基調とした3色が展開されます。


■国内販売店舗

ユニクロ銀座店/ビックロ ユニクロ新宿東口店/ユニクロ心斎橋店
ユニクロオンラインストア

ウエア情報:http://www.uniqlo.com/jp/tennis


■トップレベルのパフォーマンスを支える高機能素材

3選手が着用するゲームポロシャツのボディには、東レと共同開発した「ドライEX」素材を使用。従来のユニクロのドライ素材よりも水分を素早く乾燥させるので、常に肌を快適に保ってくれます。サイド部分には、極薄のメッシュ素材を使用し、高い通気性を実現しています。またフラットシーマ縫製を採用し、プレー中の激しい動きでも、肌との擦れを軽減させました。ショートパンツのポケット内部にはパイル素材を採用。手のひらの汗を吸いとってくれるだけでなく、セカンドサーブ用のボールを入れても、ボールが無駄に動いてしまうことを防ぎます。


<国枝慎吾選手、錦織圭選手着用モデル>

・ドライEXポロシャツ  3色 S-XL 3,990円
・ドライEXTシャツ   3色 S-XL 3,990円
・ドライショートパンツ  3色 S-XL 3,990円
・トラックジャケット   2色 S-XL 4,990円
・トラックパンツ     2色 S-XL 3,990円
・テニスキャップ     3色 ONE SIZE 1,990円

<ノバク・ジョコビッチ選手着用モデル>

・ドライEXポロシャツ  3色 S-XL 3,990円
・ドライショートパンツ  3色 S-XL 3,990円
・トラックジャケット   2色 S-XL 4,990円
・トラックパンツ     2色 S-XL 3,990円

<3選手共通着用モデル>

・ソックス        1色 ONE SIZE 790円
・リストバンド      2色 ONE SIZE 790円