アデランス

PDF リリース全文
(101KB)

2013年12月18日

リック・スコットフロリダ州知事が記者会見でアデランスについて言及

2013年12月18日

株式会社アデランス

リック・スコットフロリダ州知事が記者会見で当社について言及

2013年12月11日(米国東部時間)、フロリダ州タンパにおいて、リック・スコットフロリダ州知事が、州内のがん研究活動として、2013-2014年度の予算から50百万ドルを投資すると発表しました。具体的には、全米でも有数の治療及び研究機関であると認められ、また国立がん研究所指定の総合がんセンターである、タンパの「モフィットがんセンター」への投資を明らかにしました。

その会見で、スコット知事は、化学療法を受ける患者がオーダーメイド・ウィッグを受け取れるようにするため、がんセンターに院内サロン出店に関心がある企業として、当社を紹介して下さいました。また、「アデランスはボカラトンにあるヘアクラブを163百万ドルで買収し、フロリダへの投資を開始し、これによりフロリダで150人分の雇用が創出された。」とも述べていただきました。

さらに、スコット知事は次のような思いも述べてくださいました。「先月、私は経済発展を目的として訪日し、フロリダでの事業展開に関心があるアデランスを訪問した。彼らのゴールは、がんセンター内に院内サロンを出店し、そこで化学療法を受ける患者がオーダーメイド・ウィッグを受け取れるようにすることである。我々は、アデランスがフロリダでの投資を継続し、また深刻な病気と闘う人々を助けようとする彼らの責務をうれしく思う。」

会見に同席した、エンタープライズ・フロリダの社長兼CEOであるグレイ・スウープ氏も当社に対して、次のようにコメントしてくださいました。「私は、フロリダにおけるアデランスの存在及び州への継続的な投資に対し、アデランスに感謝する。フロリダでの事業展開を海外に発信することは、海外直接投資(FDI)の誘致を継続していく上で重要だ。海外直接投資は非常に重要で、これら投資の直接的な結果として、236,000人以上のフロリダ州民が雇用されている。我々は、雇用創出に有効である海外からの投資呼び込みを継続し、アデランスのような卓越した企業をフロリダに呼び込むことができるよう取り組んでいく。」

当社は、総合毛髪関連事業を展開する企業として、髪を通じたサポートによって患者様の悩みや不安を少しでも軽減することが、患者様のQOL (Quality of Life) を高める一助となると考えております。日本国内での病院内へのサロン出店経験を活かし、フロリダ州での院内サロン出店に取り組んでまいります。

Gov. Scott Highlights $50 Million Investment for Cancer Research (on December 11, 2013, in News Releases, by Staff) の一部を翻訳