第67回ライスボウルロゴ

PDF リリース全文
(458KB)

2013年12月15日

関西学院大学が甲子園ボウル3連覇、第67回ライスボウルへ

2012年12月15日

社団法人日本アメリカンフットボール協会

-関西学院大学が甲子園ボウル3連覇、第67回ライスボウルへ-
アメリカンフットボール日本選手権『プルデンシャル生命杯 第67回ライスボウル』
2014年1月3日(金)、東京ドームにおいて開催

12月15日(日)、第68回甲子園ボウルが行われ、日本大学との一戦を23対3で制した関西学院大学が3年連続で大学日本一の座を手にし、2014年1月3日(金)、東京ドームにおいて開催されるアメリカンフットボール日本選手権『プルデンシャル生命杯第67回ライスボウル』への出場権を獲得しました。

3年連続48回目(大会最多更新)の甲子園ボウル出場となる西日本代表の関西学院大学と、2年ぶり32回目の出場となる東日本代表の日本大学。歴代最多27回目(過去26回の対戦は日大の16勝8敗2分)となった両校の対戦は、関学大が第1QにFGで先制すると、第2Qにも自陣37ヤードから始まったドライブでランとパスを織り交ぜて敵陣に侵入。最後はQB斎藤 圭(3年)からWR木戸 崇斗(3年)へ7ヤードパスが決まり、関学大が10対0とリードを広げます。10点を追いかける日大は、K有輪七海が26ヤードFGを成功。前半は関学大が10対3のリードで折り返しました。

 第3Qは両校のディフェンスが奮闘。得点は、関学大K三輪 隼也(3年)の40ヤードFGによる3点のみに終わると、勝負は第4Qへ突入します。

 エンドが変わって日大の最初の攻撃で、関学大はDB大森 優斗(4年)がインターセプト。自陣40ヤード地点から攻撃権を得た関学大は、2つのランを挟んだ後の第3ダウン5ヤードからのプレイでQB斎藤がWR梅本 裕之(3年)へ31ヤードのパスを通して敵陣まで侵入すると、最後はK三輪がこの日3本目となるFGを決めて3点を追加します。

 さらに関学大は、その後の自陣30ヤードからの攻撃で、QB斎藤が16ヤード、26ヤード、13ヤードのパスを要所で次々と成功。すると、ゴール前9ヤードでQB斎藤がWR木戸へTDパスを通して、関学が23対3とリードを広げました。その後は日大の攻撃をTD1個に抑えた関学大が、3年連続26回目(大会最多更新)の甲子園ボウル優勝を決めました。なお、この試合のMVPには、2つのTDパスを決めるなどパス35回中25回成功、279ヤードの活躍でチームを勝利に導いた関学大のQB斎藤が受賞しました。

甲子園ボウルを制した関学大は、学生代表チームとして、2014年1月3日(金)、東京ドームで行われるアメリカンフットボール日本選手権 プルデンシャル生命杯 第67回ライスボウルにおいて、社会人代表チームと対戦します。社会人代表チームには、12月16日(月)、オービックシーガルズと富士通フロンティアーズの対戦で同じく東京ドームで行われる「ジャパンエックスボウル」の勝者が選ばれます。

アメリカンフットボール日本選手権 プルデンシャル生命杯 第67回ライスボウル
記者発表会
(日時)平成25年12月17日(火)記者発表会:13:00~
キックオフパーティー:13:30~
(会場)東京ドームホテルB1F「シンシア」(住所: 東京都文京区後楽1-3-61)
※キックオフパーティーも「シンシア」において開催します
(出席)学生代表チーム(甲子園ボウル勝者: 関西学院大学)の監督・主将
社会人代表チーム(ジャパンエックスボウル勝者)の監督・主将
※オービックシーガルズと富士通フロンティアーズの勝者

大会実施要項
(名  称) アメリカンフットボール日本選手権 プルデンシャル生命杯 第67回ライスボウル
American Football Japan Championship, Rice Bowl 67 by Prudential
とどけよう、スポーツの力を東北へ!
(主  催)   社団法人日本アメリカンフットボール協会、朝日新聞社
(主  管)   日本学生アメリカンフットボール協会
 一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
(運営協力)  一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟
 一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
(後  援)文部科学省、アメリカ大使館、日刊スポーツ新聞社、日本放送協会(NHK)
(特別協賛)プルデンシャル生命保険株式会社
(協  力) 株式会社東京ドーム他  
(日  時)   平成26年1月3日(金)  試合開始 14:00 (開場 10:00 )
(場  所)   東京ドーム
(試  合)   学生代表チーム(一塁側 ) VS 社会人代表チーム(三塁側 )  
(出場資格)  学生は全日本大学選手権「甲子園ボウル」における優勝チーム
         社会人は日本社会人選手権「ジャパンエックスボウル」における優勝チーム
(競技規定)  1.平成25年度社団法人日本アメリカンフットボール協会競技規則による
          2.勝敗が決定しない場合は、両者優勝とする
(入 場 料)  指定席(バルコニー席):当日券\3,500(前売り\3,000)
          自由席(一般)当日券 \2,500(前売り \2,000) 高校生\500(当日券のみ)
 ※中学生以下無料/大会プログラム無料配布 
(発売期間)  平成25年11月25日(月)~平成26年1月3日(金)  
(発売場所)  チケットぴあ:Pコード[825-168]、ローソンチケット:Lコード[37909]
          CNプレイガイド:0570-08-9999(オペレーター10:00~18:00)
          セブンチケット:セブンコード[026-766]、
イ―プラス:http://eplus.jp/(PC/携帯共通)※ファミリーマート店頭Famiポート
(テレビ放映)  NHK BS1 平成26年1月3日(金)14:00~試合終了まで
          スカイ・A  平成26年1月9日(木)22:00~25:00
(問合せ先)   ライスボウル実行委員会(日本アメリカンフットボール協会) 03-3450-9360
(スケジュール) 10:00 開場(ゲートオープン)
           10:45  関東中学生アメリカンフットボール オールスター戦
           14:00 ライスボウル
           ※ハーフタイムショー: ジャパンカップ優勝(創価ルネサンスバンガード)
           17:30 女子タッチフットボール全日本王座決定戦 第19回さくらボウル