PDF リリース全文
(201KB)

2013年11月22日

家庭向け えんげ食のレシピ本 「おうちでできるえんげ食」発売

2013年11月22日

株式会社エス・エム・エス

家庭向け えんげ食のレシピ本
「おうちでできるえんげ食」発売
―「えんげ食」の老舗・ニュートリーが編集技術協力―

株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:諸藤周平、東証一部上場、以下「当社」)は、家庭向け「えんげ食」のレシピ本「おうちでできるえんげ食」を発行いたします。

【初めての人でもわかるように、基本の調理の仕方から解説】
 加齢や疾患等で飲み込みが難しくなる嚥下(えんげ)障害は、介護が必要となる高齢者には珍しくありません。「えんげ食」とは嚥下障害をもった方向けにゼリー状等、柔らかく、飲み込みやすくした食事です。しかし、これまでの「えんげ食」は飲み込みやすいことを第一に作られているため、必ずしも美味しそうには見えず、食べる方の食欲がわかないという問題がありました。
 そこで本書では、「えんげ食」を普通の食事に近い見た目にした、「見た目も美味しいえんげ食」のレシピを提案しています。「えんげ食」に早くから取り組んできたパイオニア企業、ニュートリー株式会社とコラボレーションし、ミキサーをかけることや成形といった「えんげ食」調理の基本や、見た目を美味しくするためのコツを紹介しており、「えんげ食」を初めて作る方にもわかりやすい家庭向けのレシピとなっています。現在、在宅介護をされている方や将来的に在宅介護をされる可能性のある方、介護や高齢者食に関心のある方など、幅広い方を対象としています。
 また12月には、投稿レシピサイト最大手クックパッドの「健康レシピ」(http://kenko.cookpad.com/)にて、本書籍で取り扱っていない「えんげ食」のレシピの掲載も予定しております。

【ナースの視点で摂食の基礎知識を解説!】
 本書では、摂食・嚥下のスペシャリストである摂食・嚥下障害看護認定看護師、板垣卓美氏が嚥下に関する基礎知識を解説しています。当社はこれまで、看護師向け書籍・雑誌を発行してまいりました。本書を皮切りに看護師がもつナレッジやスキルを一般の方にもお伝えしていきたいと考えています。

【「おうちでできるえんげ食」の概要】
 発 行:株式会社エス・エム・エス
 発 売:株式会社インプレスコミュニケーションズ
 発売日:2013 年11月22 日
 定価:1,700円(+税) 
 サイズ/ページ数:B5版、96ページ
 ISBN:9784844375968
 全国の書店およびAmazon.co.jpなどでご購入いただけます。