PDF リリース全文
(182KB)

2013年11月11日

「アキバ発国民的アイドル」をメディアはどう報じてきたか 電子書籍『愛と涙のAKB48』発売開始

2013年11月11日

株式会社ジェイ・キャスト

「アキバ発国民的アイドル」をメディアはどう報じてきたか
電子書籍『愛と涙のAKB48』発売開始

J-CASTニュース(http://www.j-cast.com/)を運営するコンテンツプロバイダー、株式会社ジェイ・キャスト(大森千明社長)は、2013年10月29日に電子書籍『愛と涙のAKB48――観客7人から国民的アイドルグループへ スキャンダル・批判・炎上 乗り越えて輝く少女たち』を発行しました。
オタクが注目するアキバのアイドルから、国民的アイドルグループに登り詰めた「AKB48」。ミリオンヒットを飛ばし続ける偉業や、ファンを震撼させるスキャンダルなど、J-CASTが報じてきたニュースをまとめました。AKBファンならずとも、現代日本のカルチャーとして、成功ビジネス事例としても興味深い一冊です。

■「アイドル戦国時代」
AKBが勝ち抜いてきた理由がわかる!?

2005年12月、東京・秋葉原の小さな劇場で産声を上げたアイドルグループ「AKB48」。「オタク」や「アキバブーム」との関連で徐々に注目されるようになった彼女たちは、いつの間にか「国民的アイドルグループ」と呼ばれる巨大な存在になった。
「選抜総選挙」や「恋愛禁止条例」、「握手会商法」には批判の声もあるが、そんな声を乗り越えて、AKB48は今や海外にも拠点を広げる「一大プロジェクト」に成長した。
本書では、過去のJ-CASTニュースから話題になったAKB48関連のニュースをピックアップ。「48陣営」拡大の過程をたどる。

■概要
タイトル: 『愛と涙のAKB48―観客7人から国民的アイドルグループへ 
スキャンダル・批判・炎上 乗り越えて輝く少女たち』
著者: J-CASTニュース編集部
出版社: ジェイ・キャスト
発行日: 2013年10月29日
希望小売価格: 300円
販売: Amazon.co.jp、iBookstore、楽天kobo、その他電子書籍販売サイト
特設サイト: http://www.j-cast.com/books/akb/