標高210mの御船山を借景に、15万坪の庭園敷地内に広がる錦秋

2013年11月1日

佐賀・鍋島藩ゆかりの国登録記念物 御船山楽園で『紅葉まつり』を開催

2013年11月1日

国登録記念物 御船山楽園

2013年11月1日(金)~12月8日(日)
佐賀・鍋島藩ゆかりの国登録記念物【御船山楽園】で『紅葉まつり』開催中
11 月 9 日(土)~11 月 24 日(日) 九州最大の夜間ライトアップを実施
~15 万坪の庭園で、歴史の流れを感じながら秋の錦絵を堪能~

 国登録記念物 御船山楽園(所在地:佐賀県武雄市・運営:株式会社御船山観光ホテル) では、2013 年 11 月 1 日(金)から 12 月 8 日(日)まで、恒例の「紅葉(もみじ)まつり」を開催します。
http://www.mifuneyamarakuen.jp/index.html

■『紅葉まつり』の見どころ☆標高210mの御船山を借景に、15万坪の庭園敷地内に広がる紅、橙、黄色の重なりは、まさに錦秋です。御船山の懐を錦に染める樹齢170年の大モミジの古木に、ツツジ谷などの名物スポット、池越しに眺める紅葉の広がりなど見どころいっぱいです。

■九州最大の紅葉ライトアップ『たまゆらの夕べ』の散策エリアをさらに拡大☆
イベント期間中、『たまゆらの夕べ』と題して開催し、毎年大好評をいただいております夜間ライトアップを今回は11月9日(土)から11月24日(日)までの16日間に渡り行います。池の畔を周回できるよう散策路を明りで照らすことで、池泉回遊式庭園ならではの紅葉狩りをお楽しみいただけます。昨年のライトアップのエリアは、約2000坪(6750㎡)と九州最大(株式会社リクルート「じゃらん九州」調べ※)でしたが、今年はさらに、庭園上部の「樹齢170年の大モミジ」のエリアまで散策コースを拡大。

■「萩野尾御茶屋」を特別公開☆
江戸後期、造園と時を同じくして、池の畔に建てられたかやぶき屋根の「萩野尾御茶屋」を、イベント期間中特別公開。縁側から昼は「お団子」、夜は温かい「ぜんざい」を味わいながら、池越しに望む紅葉は格別です。

■ご宿泊者専用深夜『御茶屋BAR』をオープン☆
『たまゆらの夕べ』の開催期間中、11月9日(土)、16日(土)、22日(金)、23日(土)の21時30分から24時(午前0時)まで、萩野尾御茶屋にて御宿竹林亭、御船山観光ホテルにお泊りのお客様限定の深夜の『御茶屋BAR』を営業いたします。一般公開後も静寂に包まれた庭園で、ホットカクテルなどを味わいながら、深夜の紅葉をご堪能いただけます。

■レストラン「歳時記」を期間限定でオープン☆
紅葉まつりの期間中限定で、御船山楽園の正門に隣接するレストラン「歳時記」を営業。100%佐賀黒毛和牛のハンバーグやステーキなどを提供いたします。☆営業時間:ランチタイム 11時30分~15時30分(ラストオーダーは14時30分)/ティータイム 14時30分~17時00分(ラストオーダーは16時30)/ディナータイム 17時00分~21時30分(ラストオーダーは20時30分)※休店日:不定休 ※ディナータイムは、ライトアップ期間の土日・祝日・休前日みの営業。

■御船山楽園『紅葉まつり』概要☆
開催場所:国登録記念物 御船山楽園
開催期間:2013年11月1日(金)~12月8日(日)8時~17時00分☆たまゆらの夕べ=2013年11月9日(土)~11月24日(日)17時30分~22時(「たまゆらの夕べ」期間中は開園時間延長)
所在地: 〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町武雄4100 一般お問合せTEL: 0954-23-3131(御船山観光ホテル)
アクセス:JR佐世保線武雄温泉駅からJRバスで嬉野温泉行きで約8分、「御船山楽園」バス停下車すぐ。
入園料:大人(中学生以上)500円、子供(小学生)200円 昼夜共通券=大人(中学生以上)700円、子供(小学生)300円 
※団体割引あり(30名様以上) ※御船山観光ホテル・御宿竹林亭ご宿泊のお客様は、入園が無料になります。 
※駐車場:無料駐車場あり(バス15台・乗用車150台)

■JR武雄温泉駅(北口)より無料シャトルバスを運行☆
11/9(土)、10(日)、16(土)、17(日)、22(祝)、23(土)、24(日)、30(土)、12/1(日)の日程で武雄温泉駅(北口)・御船山楽園間の無料シャトルバスを運行。8時から22時(11/30、12/1は17時まで)の間、1時間に3往復予定。予約は不要です。