PDF リリース全文
(241KB)

2013年10月4日

オイスターバーカンパニーが、岩手県大槌町に牡蠣の複合施設「大槌 牡蠣ノ星」2015年設立へ。

2012年10月4日

株式会社ヒューマンウェブ

ガンボ&オイスターバーなど全国に23店舗オイスターバーを展開する㈱ヒューマンウェブが
牡蠣の浄化殺菌センターとレストランを併設した、牡蠣の複合施設「大槌 牡蠣ノ星」を岩手県大槌町に2015年(予定)設立へ。

株式会社ヒューマンウェブ(本社:東京都中央区、代表取締役:吉田秀則)は、平成27年(予定)竣工に向け、岩手県上閉伊郡大槌町の水産加工団地の区画を借り受け、牡蠣の複合施設「大槌 牡蠣ノ星」を設立いたします。この施設は、当社の六次産業化の拠点として世界最高の安全を追求した浄化殺菌設備、牡蠣フライ、冷凍牡蠣などの牡蠣食品加工センターに、直営店舗事業でのノウハウを生かした地域の方が気軽に集えるようなレストランと広場を併設したコミュニティスペースを目指しています。また創業より、牡蠣と共に歩んできた、株式会社ヒューマンウェブグループのフラッグシップ施設としての位置づけを考えています。
大槌町は、大槌湾内にある「蓬莱島」が「ひょっこりひょうたん島」のモデルとなった町として知られていますが、平成23年の東日本大震災では甚大な被害を受けました。
「牡蠣ノ星」では大槌町をはじめ三陸産の牡蠣を積極的に活用し、雇用も現地採用を中心とします。大槌町の「牡蠣産業活性化」「雇用創造」「コミュニティスペース」の一助となるような、工場見学や町民の方を招待したイベントなどを実施し、町民の方々と共に歩んでいけるような施設を目指します。
「牡蠣ノ星」で生産した牡蠣加工商品は、全国で23店舗展開している当社直営のオイスターバーで提供するほか、併設するレストランでもご提供いたします。

■立地協定調印式(予定)
日時:平成25年10月9日(水)午前11時より
場所:岩手県上閉伊郡大槌町 大槌町役場3階 中会議室
岩手県上閉伊郡大槌町上町1-3
主な出席者
岩手県 沿岸広域振興局長 齋藤 淳夫 様
大槌町議会 議長 阿部 六平 様
大槌町長 碇川 豊 様
株式会社ヒューマンウェブ 代表取締役 吉田秀則 ほか

■大槌 牡蠣ノ星 概要
設立場所:岩手県上閉伊郡大槌町安渡
敷地面積:約4500㎡(予定)
事業内容:牡蠣浄化殺菌施設、牡蠣食品加工施設、レストラン
人員規模:30名以上(予定)
竣工予定:平成27年(予定)

■会社概要
株式会社ヒューマンウェブ(本社:東京都中央区、代表取締役:吉田秀則)は、日本全国にオイスターバーを23店舗展開しております。(平成25年10月4日時点)
商号 :株式会社ヒューマンウェブ 
所在地:東京都中央区京橋3-3-11京橋サウス3F
代表者:代表取締役 吉田秀則   設立 :平成12年4月3日  資本金:6,250万円
事業内容:オイスターを主にした飲食店の経営(株式会社ヒューマンウェブ)
および生牡蠣の卸・販売(100%出資子会社 株式会社日本かきセンター)
ホームページ:http://www.oysterbar.co.jp