PDF リリース全文
(224KB)

2013年9月30日

「Small Innovation Works(SIW)」を始動

2013年9月30日

株式会社 電通

社会や組織が抱える多様な課題の改善に役立つイノベーションをアプリやサービスで実現するプロジェクト「Small Innovation Works(SIW)」を始動

株式会社電通、株式会社サイバー・コミュニケーションズ、株式会社D2Cと株式会社電通レイザーフィッシュは、社会や組織が抱える多様な課題の改善に役立つイノベーションを、アプリケーションやデジタルサービスで実現するプロジェクト「Small Innovation Works(SIW)」を始動します。
本プロジェクトでは、多様な課題の改善に資するアプリケ-ションやデジタルサービスを募集し、課題とのマッチングを行うと共に、応募者の中から次代を担う人材を発掘し、彼らとのネットワークを構築することで、世の中のさまざまな課題の解決に向けて協働してまいります。
「SIW」では毎回主催するスポンサー企業を変えて実施していくことを想定していますが、第1回目は電通グループが主催し、 “「Sustainable(持続性)」と「Innovation(革新性)」を同時に実現する”をテーマに、9月30日(月)から10月15日(火)に募集いたします。


【募集要項】
募集要項の詳細は「Small Innovation Works」のウェブサイト(9/30開設)をご覧ください。
■主催: 電通グループ
■募集テーマ:「Sustainable(持続性)」と「Innovation(革新性)」を同時に実現するアプ 
リケーションやデジタルサービス
■募集条件:
・1年以内にリリースしたアプリケーションまたは応募3カ月以内にリリース可能なア
プリケーション/デジタルサービスであること。
・実際に利用可能な形態もしくは挙動等を確認できるモックアップがあること。
■参加資格:
参加者は個人・グループ・法人を問いません。また、国籍・年齢・居住地等の制限はありません。参加者はインターネットにアクセスできること、有効な電子メールアドレスを保有していること。また、参加登録および応募にあたって必要となる記載事項の提出および事務局との連絡にあたり日本語または英語での対応が可能な方となります。

■賞品/賞金:
Small Innovation Prize:500,000円 × 3件
・評価基準に合致する受賞作がない場合は、3件に至らない場合があります。
・受賞作品はSmall Innovation Worksのウェブサイト内で発表いたします。
※受賞作品でない場合においても、当社が当該作品に興味を持った場合は、個別にご連絡させていただく
ことがございます。
■募集期間:2013年9月30日(月)~10月15日(火)(日本時間の24時締め切り)
■応募方法:
Small Innovation Worksのウェブサイト内にある応募フォームから登録ができます。
Small Innovation Worksウェブサイト http://innovationworks.dpdm.jp/  
■入賞者の発表:
2013年10月28日にSmall Innovation Worksのウェブサイト内にて発表いたします。
■選考基準:
・汎用化されたアプリ領域(電卓やメモ帳、写真等の領域)において、一工夫を加えることで新しい価値観や利便性を提供できるアプリケ-ションであること。
・すでに開発済みのものや、稼動までに時間と労力が省力化されていること。
・今後使われ続ける可能性のあるアプリケーションやデジタルサービスであること。
・アイデアや技術に、持続性と革新性があること。
・使い方が分かりやすいこと。
■審査員:
株式会社電通:
デジタル・ビジネス局 吉羽 一高
関西支社 統合ソリューション局 堀内 弘誓
株式会社D2C:
コンシューマ事業統轄本部 山口 哲也
株式会社サイバー・コミュニケーションズ:
グローバル・プロジェクト・マネジメント室 長 恭平
株式会社 電通レイザーフィッシュ:
アカウント本部 高林 努