千葉商科大学

PDF リリース全文
(408KB)

2013年9月26日

政策情報学部CUC公開講座「持続可能な環境エネルギー政策を考える」

2013/9/26

千葉商科大学

政策情報学部CUC公開講座「持続可能な環境エネルギー政策を考える」

千葉商科大学(千葉県市川市:学長 島田晴雄)政策情報学部(学部長:宮崎緑)では、11月2日(土)から6回に亘り、公開講座「持続可能な環境エネルギー政策を考える」を開催します。

第1回は、環境アセスメントの分野で最も権威のある国際影響評価学会(International Association for Impact Assessment, IAIA)の会長を務めたこともあり、今年その最高賞Rose-Hulman Awardを日本人として初めて受賞した原科幸彦政策情報学部教授が講師を務めます。

【日程・プログラム】
第1回 11月2日(土) 14:00~16:00 「環境・エネルギー政策と持続可能性」
原科 幸彦(政策情報学部教授、IAIA(国際影響評価学会)・元会長) 

第2回 11月23日(土) 14:00~16:00 「3.11以降の原子力発電の現状と課題」 
鈴木達冶郎(原子力委員会委員長代理、電力中央研究所・元研究参事) 
 
第3回 12月7日(土) 14:00~16:00 「環境経済学から見たエネルギー政策」
三橋 規宏(名誉教授・政策情報学部)

第4回 1月17日(金) 18:30~20:30 「先進エネルギー・マネージメント」
柏木 孝夫(東京工業大学教授)

第5回 2月14日(金) 18:30~20:30 「環境エネルギー政策、世界の潮流」
鮎川ゆりか(政策情報学部教授、WWFジャパン・元気候変動特別顧問)

第6回 3月7日(金) 18:30~20:30 「環境エネルギー政策と倫理」
ミランダ・シュラーズ(ベルリン自由大学教授、ドイツ原子力倫理委員会)
原科 幸彦(政策情報学部教授、IAIA(国際影響評価学会)・元会長) 


【会 場】
Galleria商.Tokyo(丸の内サテライトキャンパス)※公共交通機関をご利用ください。
[アクセスマップ] http://www.cuc.ac.jp/info/access/index.html#marunouchi

【対象】
どなたでもご参加いただけます。

【お申し込み方法】
本学Webサイトで公開している“CUC公開講座申込書”にご記入いただき、FAXまたはE-mailへ添付してお申し込みください。もしくは、参加講座回、氏名、所属(会社・学校名等)、連絡先(住所・電話番号・E-mailアドレス等)を直接ご記入の上、E-mailにてお申し込みください。
[FAX] 047-373-9944    [E-mail] kyomu-2@cuc.ac.jp  
[CUC公開講座Webページ] http://www.cuc.ac.jp/info/updatearea/all/2013/09/post-743.html


【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]千葉商科大学
[部署名]戦略広報センター
[TEL]047-373-9968
[Email]p-info@cuc.ac.jp