2013年9月26日

「Developers AppKitBox- Remote TestKit」にて、iPad miniやNexus 10などの端末ラインナップを大幅に拡充

2013年9月26日

NTTレゾナント株式会社

スマートフォン向けアプリ・サイトの確認が簡単に行える
「Developers AppKitBox- Remote TestKit」にて、
端末ラインナップを大幅に拡充、
iPad miniやNexus 10などのタブレット人気機種も追加
~iOS端末の商用提供開始、プロキシサーバー経由での利用も可能に~
URL:http://appkitbox.com/testkit

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)は、クラウド経由でスマートフォン端末実機を時間利用することによりリモートで検証作業を行うことができるサービス「Developers AppKitBox(デベロッパーズアップキットボックス) – Remote TestKit」において、iPad miniやNexus 10などを含む8種類のタブレット端末を追加するとともに、β版提供を行っていたiOS端末の商用提供を開始し、合計156種173台にラインナップを拡充します。
 また、プロキシサーバー経由でインターネットに接続している一般オフィスなどの環境からでも本サービスの利用が可能となります。


1.タブレット端末の拡充について
 タブレット端末市場が急成長する中、ユーザーから多数の要望を受け、タブレット端末数を大幅に拡充します。PCからタブレット利用へ移行するユーザーも増えていることから、タブレットでのより使いやすいユーザーインターフェースが求められています。そのため、iPad miniやNexus 10などの人気機種を含む8種類を追加し、合計156種173台を提供することで、確認作業の効率化を図ります。

<追加タブレット端末>
 ・iPad mini
 ・Nexus 7
 ・Nexus 10
 ・Xperia Tablet Z SO-03E
 ・LifeTouch L LT-TLX7W1A
 ・ARROWS Tab F-05E
 ・dtab
 ・ELUGA Live P-08D


2.iOS端末の商用提供について
 本年8月9日よりβ版提供していたiOS端末について、商用提供を開始します。Android端末だけでなくiOS端末も並行して利用できることにより、さらに検証作業の精度やスピードを向上させます。

<iOS端末>
 ・iPhone5
 ・iPhone4
 ・iPhone4S
 ・iPad mini


3.プロキシサーバー経由での接続について
 これまでは「Developers AppKitBox – Remote TestKit」へ直接インターネット接続する方法での利用でしたが、一般オフィスからの利用要望も増加したため、プロキシサーバー経由での接続機能を追加しました。


4.利用方法
 「Developers AppKitBox – Remote TestKit」のページから、専用ソフトウェアをダウンロードしログイン、端末リストの中から希望する機種を選択し、利用を開始します。インターネット接続環境のPCから即座に、高速で滑らかな転送画面を見ながら、動作やデザインなどの検証作業を行うことが可能です。
 「Developers AppKitBox – Remote TestKit」URL : http://appkitbox.com/testkit

 ※WindowsとMac、どちらのPCからも利用できます。


5.今後の展開
 引き続き「Developers AppKitBox- Remote TestKit」の機能拡張や提供端末数の増加、OSの拡大を図るとともに、開発者向けの支援となるサービスメニューの拡充を検討し、さらなる利便性向上を図ります。

 ※ 記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。