PDF リリース全文
(2,241KB)

2013年9月25日

ユニクロ「ウルトラライトダウン」を全12型160色柄で本格販売開始

2013年9月25日

株式会社ユニクロ

「軽さ」と「暖かさ」を追求した高品質ダウンジャケット
ユニクロ「ウルトラライトダウン」を全12型160色柄で本格販売開始
すべてのラインナップにポーチが付属し、
ケータイできる「モバイルウェア」に

 ユニクロは、2009年に「軽さ」と「暖かさ」の両立を実現し誕生した「ウルトラライトダウン」を、今シーズン、全12型160色柄で販売いたします。今シーズンは、すべてのラインナップにポーチが付属し、折り畳み傘のような感覚で必要な時にサッと羽織り、使わないときはコンパクトに持ち運べるようになりました。また、高度な技術を要する転写プリントを採用し、陰影やグラデーションのある新柄でこれまでとは違った着こなしをお楽しみいただけます。ウィメンズラインナップには、ウルトラライトダウン史上最軽量の「コンパクトダウン」が新登場します。今シーズンは、「軽さ」、「暖かさ」、そして「デザイン」のすべての完成度を高め、シーン、シーズン問わずお楽しみいただける高品質ダウンジャケット「ウルトラライトダウン」を世界中のすべての人にお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年秋冬シーズン ウルトラライトダウンの商品特長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●すべてのラインナップにポーチが付属
今シーズンは、すべてのラインナップにポーチが付属になりました。「軽さ」と「暖かさ」を追求するウルトラライトダウンだからこそ、いつでもどこへでも持ち歩け、必要な時にすぐに使うことができます。

●転写プリント技術により、デニム柄やニット柄が新登場
従来のスクリーンプリントでは表現できなかった陰影やグラデーションのあるデニム地やニットの編み目をプリントした新柄が可能になり、ウルトラライトダウンの新しい着こなしをお楽しみいただけます。

●マットな色味の新色がウルトラライトダウンに登場
今シーズンは、落ち着いたマットな色味の「タウンコンセプト」と、光沢感のある色味の「スポーツコンセプト」の2タイプのカラーリングをご用意しました。従来、ダウンパックを使用しないウルトラライトダウンは、ダウンの吹き出しを防ぐ特殊加工が必須のため、この加工により生地表面に光沢感が生まれてしまうことが避けられませんでした。しかし、今シーズンはこの加工に工夫を加え、街中でもお楽しみいただきやすい、マットな発色のカラーリングが登場します。

●ウルトラライトダウン史上最軽量のウィメンズ「コンパクトダウン」が新登場
カーディガン感覚で羽織れるウルトラライトダウン史上最軽量※1のウィメンズ「コンパクトダウン」が新登場。ベストタイプは79グラム、ジャケットタイプは123グラムとこれまでのウルトラライトダウンの軽さを更に上回る軽量なアウターが誕生しました※2。「コンパクトダウン」は、丈の長さが通常のジャケットよりも2センチほど短く、真冬にはコートの下に着るインナーダウンとしても着用いただけます。
※1・・・ウィメンズのウルトラライトダウンジャケットタイプ(Mサイズ)で、173グラム。
※2・・・Mサイズの場合。サイズによって重量は異なります。

●デザインディテールをアップデート
着ぶくれしがちな秋冬でもスッキリとしたシルエットをお楽しみいただけるよう、キルトピッチ幅やライン、そして着用時のシルエットなどを細かく見直しました。メンズは昨年と比較し、キルトピッチの幅を狭くし、見た目の軽さと同時に着用時のもたつきを軽減しました。また、着用時にフードや襟を立体的に見せるよう仕様を細かく調整しました。ウィメンズは、前後身頃をカーブキルトにし、さらにキルト幅をグラデーションにすることで見た目の印象を柔らかく、そして女性らしいシルエットを際たたせています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
驚きの「軽さ」と「暖かさ」を徹底追求するウルトラライトダウンのテクノロジー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●極細ナイロン原糸からはじまる「軽さ」の追求
東レと共同開発した特殊な高密度ナイロン素材を採用したウルトラライトダウンの生地は、柔らかく、しかも丈夫で軽量な極細ナイロン原糸を採用しています。髪の毛の約10の1の細さの原糸から、すべてのウルトラライトダウンの軽量性ははじまっています。

●生地への特殊加工により、羽毛を生地に直接入れる軽量化を追求
一般的なダウンジャケットは、羽毛を入れるダウンパックと呼ばれる袋と、表生地との2重構造により、羽毛が生地の間をぬって飛び出ることを防いでいます。ウルトラライトダウンは、生地に特殊加工を施すことで、糸と糸の間の目がつまり羽毛を抜けにくくしています。この加工により、ダウンパックを使用する必要がなくなり、ダウンパック分の重量を軽くすることができました。一般的に、メンズのウルトラライトダウンジャケット(Mサイズ)と同等のダウンジャケットは、約130グラムのダウンパック量があります。(当社調べ)。ウルトラライトダウンは、この約130グラムですら削ぎ落とす努力を重ね、軽量性を追求しています。

●少量でも暖かい、高品質ダウンの使用
厳選された高品質なプレミアムダウンを使用することで、必要以上のダウンを使用することなく、「軽さ」からは想像をこえる「暖かさ」をもたらしてくれます。ユニクロのウルトラライトダウンは、ダウン90パーセント、フェザー10パーセント、フィルパワー640以上※のダウンを使用しています。
※・・・フィルパワーとは羽毛に含まれる空気量を数値化したもので550以上が高品質とされています。