「アオーレ ミ アモーレ ナガオカ」ロゴ (宇崎竜童氏 直筆)

PDF リリース全文
(195KB)

2013年9月18日

宇崎竜童氏が総合プロデュース!阿木燿子氏が総合司会! 「アオーレ ミ アモーレ ナガオカ」開催

2013年9月18日

長岡市

宇崎竜童氏が総合プロデュース!阿木燿子氏が総合司会! 「アオーレ ミ アモーレ ナガオカ」開催

 宇崎竜童氏が総合プロデュースし、阿木燿子氏が総合司会を務める「AORE Mi Amore NAGAOKA(アオーレ ミ アモーレ ナガオカ) ~長岡人(ながおかびと)の心意気~」を開催します。
 「ミ アモーレ」はイタリア語で「私の愛する人」という意味で、「アオーレ ミ アモーレ ナガオカ」で「アオーレ 私の愛する長岡」を意味します。
 長岡市で昔から受け継がれてきた仕事唄や伝統芸能のほか、ダンスや書道パフォーマンスなど、ジャンルを超えた12演目を総勢500人以上の市民が披露します。単なる市民の発表会ではなく、出演者の練習の積み重ねから成果の披露までを宇崎竜童氏とともに創り上げてきた「市民が主役」となる一大プロジェクトです。
 会場は、長岡市が全国に誇る複合施設・シティホールプラザ「アオーレ長岡」。4つのステージのほか、アリーナとナカドマをつなぐ花道、600インチの大型スクリーンなどを設置し、パフォーマンスと映像・音楽・照明が一体となった演出で観客を魅了します。

日  時=9月22日(日)午後3時~午後7時(予定)
会  場=アオーレ長岡アリーナ・ナカドマ(新潟県長岡市大手通1-4-10)
出 演 者=長岡市民500人以上
演  目=1.長岡人が誇る仕事唄
       「石場かち・天神囃子」、「酒屋唄」
     2.長岡人が誇る伝統行事
       「和太鼓」、「梯子乗り・纏・木遣」、和島地域「弓踊り」
     3.長岡人の誇る活動・演目
       「書道パフォーマンス」、「バトントワリング」、「ダンス」、
       「フラダンス」、「吹奏楽」、「合唱」、「お米は神様(合唱)」
総合プロデュース=音楽家 宇崎竜童氏
総合司会=作詞家・作家 阿木燿子氏
観 覧 席=約2,600席(アリーナ・ナカドマ)
入 場 料=無料(事前申込不要)
     安全対策のため、アリーナ内は混雑時に入場制限する場合があります。
その他=ナカドマには縁日のような昔懐かしい雰囲気が感じられる飲食屋台が並びます。
    出店時間:9月21日(土)正午~午後7時
         9月22日(日)午前10時~午後7時
    提供メニュー:焼きパスタ、あぶらげドックなどの軽食、生ビール、
           ソフトドリンクほか

【プレイベント】
総合プロデューサーの宇崎竜童氏がゲリラ的ライブを行います。
日 時=9月20日(金)午後3時~午後4時(予定)
会 場=アオーレ長岡 ナカドマ特設ステージ(新潟県長岡市大手通1-4-10) 
出 演=宇崎竜童氏
入場料=無料(事前申込不要)