2013年9月18日

業界初、リスク連動型ワンタイムパスワードサービス

平成25年9月18日

株式会社アイピーキューブ

業界初、リスク連動型ワンタイムパスワードサービス
~ 『認証道 AuthWayオースウェイ』を格安料金にて提供開始 ~

株式会社アイピーキューブは、企業のリスクの大きさに応じた価格体系を採用した業界初の新しいワンタイムパスワードサービスの提供を開始しました。

このリスク連動型ワンタイムパスワードサービス『認証道』(当社製品AuthWayを利用していることから、「認証道」を「オースウェイ」と呼びます)は、利用者数をベースとした価格体系に比べ、多くの企業が導入しやすい格安料金で、かつ簡単に導入できるサービスです。

従来のワンタイムパスワード製品やサービスでは、利用者数が200~500人を超えると非常に割高になり、ワンタイムパスワードの普及が加速しない大きな原因となっていました。

今回発表したリスク連動型ワンタイムパスワードサービス『認証道』は、企業のリスクとなる「損害賠償」「重要データ流出による損害」「システム修復費用」「業務停止による損害」「企業ブランド失墜によるダメージ」などによる被害想定額の大小によって料金を設定しており、従来の半額以下の料金でサービスを利用することが可能となります。

リスク連動型ワンタイムパスワードサービス『認証道』は、次のようなお客様に是非ご検討・ご利用いただきたいサービスです。

●今までワンタイムパスワードを導入したくても、ライセンス料やサービス料が高額で導入できなかったお客様
●コンシューマ向けのオンラインサービスで大人数の利用者にワンタイムパスワードを提供したいお客様
●現在利用中のワンタイムパスワードに高額な維持費(トークン購入費用・保守費用など)がかかっており、コスト削減をしたいお客様
●大学や教育機関でワンタイムパスワードを低料金で利用したいお客様
(アカデミックプライスを用意しております。)

【参考料金】
中小企業で200人が利用する場合:初期費用 0円、月額 42,000円(税込)
大学で100人が利用する場合:初期費用 0円、月額 15,750円(税込)

【リスク連動型ワンタイムパスワードサービス「認証道」に関する詳細】
下記URLをご参照ください。
http://www.authway.com/

【株式会社アイピーキューブとは】
アイピーキューブの社名は、「I Promise our Performance for your Profit」(お客様の利益のために最高のパフォーマンスを実現することを約束します)という経営理念に基づいて、名づけられました。
アイピーキューブは、IT基盤(特にID統合管理と認証基盤)の設計・構築と関連製品の開発・販売を行う専門性の高いプロ集団です。今後も多くの実績・ノウハウを生かして、より多くの企業が導入しやすい製品の開発・販売を進めていきます。