昨年の「NIPPN がんばれ未来のパティシエ賞」受賞作品

PDF リリース全文
(175KB)

2013年9月13日

食を通して小学生の「夢」を応援 「第9回小学生パティシエ選手権」に協賛

2013年9月13日

日本製粉株式会社

食を通して小学生の「夢」を応援
「第9回小学生パティシエ選手権」に協賛
~決勝大会:2013年9月22日(日) ~

 日本製粉(株)(社長 小寺春樹)は、「第9回小学生パティシエ選手権」に協賛いたします。

——————————————————————————–
 「夢」を表現するお菓子の選手権、ついに決勝大会へ
——————————————————————————–
 本選手権は、「きっとうまくいくよ。夢をお菓子で形にしよう!」のテーマのもと、小学生が自分の描いた「夢」をイメージしたお菓子づくりに挑戦する「お菓子づくりのコンクール」です。今年も全国から個性あふれる462作品の応募がありました。
 9月22日(日)に開催される決勝大会では、専門家による書類審査によって選ばれた上位10名が一堂に集まり、実際にお菓子をつくります。できあがった作品は、有名パティシエのかたがたにより審査され、優勝者には「フランスパティシエ体験」親子ペア旅行が贈られます。
 当社は、お菓子づくりへの挑戦を通して「夢」に近づく子どもたちを応援し、食育の機会を提供するという主旨に賛同し、今年も本選手権に協賛いたします。当社が贈呈する協賛企業賞「NIPPN がんばれ未来のパティシエ賞」のネーミングには、「食を通じて未来を担う子どもたちの成長を応援する」という当社の食育への思いが込められております。これからも各種食育活動を通して、子どもたちを応援していきます。

「第9回小学生パティシエ選手権」開催概要
■選手権テーマ:きっとうまくいくよ。夢をお菓子で形にしよう!
■募集内容:1.自分の夢をイメージしたオリジナルのお菓子の絵、または実際に作ったお菓子の写真
      2.材料と作り方
■参加資格:日本に在住する小学1年生~6年生
■応募総数:462通(うち10名が決勝大会に進出)
■決勝大会日時:2013年9月22日(日)
■決勝大会会場:製粉会館(東京都中央区日本橋兜町)
■大会審査員:香川明夫氏(香川調理製菓専門学校校長)※実行委員長 香川芳子氏の代理、西原金蔵氏(オ・グルニエ・ドール)、永井紀之氏(ノリエット)、辻口博啓氏(モンサンクレール)、柿沢安耶氏(パティスリー・ポタジエ)ほか
■詳細は、選手権公式ホームページをご覧ください
 >http://www.kids-sweets.jp/index.html

当社協賛内容
■協賛企業賞:「NIPPN がんばれ未来のパティシエ賞」を1名に贈呈します
■大会記念品:決勝大会出場者全員に「ニップンギフトチケット」を贈ります