「元気だ」篇

2013年9月6日

秋の新キャンペーン「その場で抽選メガネがタダ!」TV-CM ~2013年9月7日(土)から放送開始~

2013年9月6日

株式会社メガネスーパー

秋の新キャンペーン「その場で抽選メガネがタダ!」TV-CM
「メガネかえたら元気になったよ~♪」
ノリノリの筧利夫さん、オフィスで疲れ目の部下に自慢しまくり!?
新パートナー「MEKARA」ちゃんとキレキレのツイストダンスを披露!
~2013年9月7日(土)から放送開始~

株式会社メガネスーパー(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:星崎尚彦、以下メガネスーパー)は、お客様に合ったメガネづくりのために独自に考案した「トータルアイ検査」を受けた方を対象に、抽選でその場でメガネがタダになる秋の新キャンペーン「その場で抽選メガネがタダ!」を、9月7日(土)から23日(月・祝)まで、メガネスーパー及び眼鏡専科全店にて実施いたします。それに伴い、イメージキャラクターの俳優・筧利夫さんを起用した新TV-CM「元気だ」篇(15秒)を、9月7日(土)から放送開始いたします。

首から上が「目」そのものという不思議な役どころを演じる筧さんが、女性2人組ユニット・バニラビーンズ扮する「MEKARAちゃん」と「疲れメガネちゃん」という、メガネフレームをモチーフにした個性的なキャラクターと、ユニークな掛け合いを演じるCMシリーズは、今年6月の第1弾放送以来、大変多くの皆様からご好評をいただいています。

今回の第2弾「元気だ」篇の舞台は、「目」こと筧さんのオフィス。前回CMで、全視野をラクにする新時代レンズ「MEKARAちゃん」と運命の出会いを果たした筧さんが、未だ自分の疲れ目に合っていない「疲れメガネ」姿の部下の前で、「メガネかえたら元気になったよ~♪」というノリノリのダンスを披露するシーンを通じて、「MEKARA」の快適さを訴求していきます。一番の見どころは、昔懐かしいロックンロールのリズムとともに繰り広げられる、筧さんと「MEKARAちゃん」ことバニラビーンズ・レナさんのツイストダンス。筧さんの「目」(顔)が、レナさんのレンズの中に毎回ピタリと収まる息の合った振付、キレキレのアクションなど、見ているだけで元気が湧いてくる楽しいCMに仕上がっています。

【TV-CM内容】
「元気だ」篇
 昼のオフィスを舞台に流れる、「メガネかえたら元気になったよ~♪」というロックンロールのリズム。部下の疲れ目と「疲れメガネ」(バニラビーンズ・リサさん)が見つめる中、元気な目(筧利夫さん)と新時代レンズ「MEKARA」(バニラビーンズ・レナさん)がデスクの上に乗って、右へ左へ元気に移動し、お互いにレンズに目玉が入った状態をキープしながら、笑顔でツイストダンスを踊っています。曲のブレイク中、突然立ち上がり、「どこでメガネかえられますか?」と悲痛な声で質問する部下。再び踊り出し、目と「MEKARA」がポーズを決める姿に続いて、『その場で抽選 メガネがタダ!」というタイトル&ナレーションがインサートします。画面が切り替わると、メガネスーパーの店舗で抽選に当たり、ガッツポーズをして喜ぶ疲れ目の姿が。すっかり元気になって、大きく目を見開いた彼の姿に、後ろで見守っていた目と「MEKARA」も大喜びしています。

■TV-CM概要
○TV-CM名  :「元気だ」篇(15秒)
○放送開始日 :2013年9月7日(土)
○出演者   :筧利夫、バニラビーンズ(レナ・リサ)
○撮影エピソード
狭いデスクの上でツイストダンスに挑戦
 筧さんはスタジオ入りするやいなや、さっそく大きな鏡の前で、ツイストダンスの練習を始めました。振付師の指導のもと、BGMに合わせて、わずか10分ほどの練習で振りやステップなど、一連の流れを頭と体に覚え込ませると、すっかりお馴染みとなった「目」のかぶり物を身につけて、颯爽と本番へ。動ける範囲はデスク上の幅約1.5メートル、奥行約1メートルのわずかなスペースのみという中で、自分の顔が目の前で踊るレナさんのフレーム内に収まるよう、計算しながら動いていくという難しいアクションが求められました。

およそ3時間、全部で100回近くも撮影したダンスシーン
 本番中はカット毎に、目線や立ち位置、体の向きなど、細かいリクエストが入り、筧さんら演者の動きやタイミングのみならず、カメラや照明など、監督が思い描く全ての要素が完璧に揃うまで、何度も何度もテイクを重ねました。テストを含め、100回近く踊ったダンスシーンの中で、筧さんとレナさんが最も苦労していたのが、片足立ちでの決めポーズ。休憩を挟みながらとはいえ、すでに3時間も踊りっぱなしの後だけに、体力的にも相当ハードでしたが、監督のカットが掛かるまで、満面の笑顔を浮かべながら、不安定な体勢をキープする筧さんとレナさんの頑張りに、周りから自然と温かい拍手が沸き起こりました。

強いリーダーシップで現場を盛り上げる筧さん
 休憩中、周りのスタッフとも気さくにコミュニケーションを交わし、CMの役柄同様、スタジオにいる誰よりも元気で、ハイテンションだった筧さん。本番中もレナさん自身からは見えない頭上のフレームの傾きを直しながら、「あと、もうちょっとだ。頑張ろう!」と励ましては、積極的に大きな声を出して、周りのスタッフのモチベーションを高める場面が見られました。ナレーションの言葉ひとつ取っても、納得の行かない時には「あーっ、そうじゃないな。もう一回お願いします」と自らダメ出し。どんな状況でも自分のベストの演技を追求する真摯な姿に、俳優・筧利夫のプロ意識の高さを垣間見る思いでした。

■筧利夫さんインタビュー

――2度目の「目」の役ですが、演じるに当たって何か苦労している点はありますか?
「もう2回目ですから、苦労は全くないですね。私自身が『目』そのものになっているというか。日本国民の総代表として、こういう役――いや、もう役じゃないですね。こういう『人』を僕がやっておりますので、その辺は自信を持っています」。

――「元気な目」がテーマのCMということで、撮影中はどんなことを心掛けましたか?
「とにかく“元気”のひと言ですね。撮影というのは演者、照明、カメラの全部が成功しないとOKにならないわけです。いや、OKじゃなくて、ホントは『成功』なんですよね。『カット』、『成功』っていう言い方が正しいぐらい。今回のCMは15秒ですが、我々は18時間ぐらいやっておりますので、現場でも常にテンションと元気だけは絶やさないようにしていました。その18時間分が凝縮されているというところも、皆さんには心して見ていただきたいと思います」。

――懐かしの「ツイストダンス」を踊った感想は?
「私は若い頃からダンスをやっていて、常日頃から腰だけは動かすようにしていますので、今さらキレキレですねと言われても、私にとっては当たり前のことでございまして。まだまだキレが足りないぐらいだなと思いますし、横の動きだけなくて、縦の動きも入れれば良かったなと思っている次第であります。そういったわけで、私の今回の腰のキレにもぜひ注目していただきたいですね」。

――片足立ちでポーズを決めるシーンなど、肉体的にもかなりハードな撮影だったのでは?
「今回、メカラちゃんのフレームから『目』がはみ出さないよう、久々に片足の状態で動きを止めるということを何度も何度もやりまして。片足立ちというのは何歳になってもやっておかなきゃいけないなと、人生の教訓になりました(笑)」。

――最後に今回のCMの見どころをお聞かせください。
「今回、より一層活発になった私の「目」、そしてバニラビーンズのレナさんと踊るキレキレのダンス、この二つにぜひ注目してください。皆さんを決して後悔させるようなCMにはしないと、私、筧利夫が約束いたします!」。

■筧利夫(かけい・としお)
【生年月日】1962年8月10日
【出身地】静岡県
【略歴】大阪芸術大学卒業後、鴻上尚史主宰の劇団「第三舞台」に所属し、舞台俳優としてのキャリアをスタート。「幕末純情伝」など、つかこうへい作品で注目を集め、以後、代表作の「踊る大捜査線」シリーズをはじめ、映画、ミュージカル、テレビドラマ、バラエティ番組、ナレーションなど、幅広い分野で活躍している。現在、朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系列)に木曜パーソナリティーとして出演中。

■バニラビーンズ(レナ・リサ)
 北欧の風にのってやってきた、清楚でイノセンスな雰囲気を持つ“オシャレ系ガールズユニット”。数々のユニークなプロモーションを行う“実験型アイドル”である一方で、ビジュアルとサウンドは一流クリエーター達の手によって徹底的にオシャレに作られており、テレビ・ラジオ番組などのパーソナリティーとしても活躍している。

■制作スタッフ
CD/CW       小霜 和也(no problem LLC.)
CD/AD       米村 浩(no problem LLC.)
Mg/P        坂根 舞(no problem LLC.)
P          溝渕 浩司(東北新社)
P          白神 裕治(東北新社)
PM         中川 憲(東北新社)
Dir         佐藤 渉(TYO MONSTER Div.)  
Ca         近藤 哲也
L          溝口 知
美術         坂原 文子
造形美術       山本 和弘(スドー・アート工房)
HM(筧利夫)     宮内 直人(SUGAR Hair Make-up office)
HM(バニラビーンズ) 大和田 一美(アペレア)
Sty(筧利夫)     滝本 景子
Sty(バニラビーンズ) 伊藤 まな美(code)
振付         SHU110/みつばちまき(かぶきもん)
キャスティング    堀内 みずき(ゴールドキャスト)
オフラインエディター 八木 宗一郎(PPC)
音楽          丹 俊樹(バックスラッシュ)

(ご参考)
筧さんCMキャラクター名称募集「よろしくEYE称!」選考結果
筧利夫さん演じる謎のキャラクターの名前を全国募集したところ、多くの方に応募いただきました。全国のメガネスーパー店長による投票審査、ならびに筧利夫さん、バニラビーンズさんにもご参加いただき、厳正な審査を実施いたしました。その結果、宮城県H.Yさんの作品「めから元気マン」を最優秀作品として選出いたしました。「めから元気マン」は、覚え易く、親しみがある響きに加え、今後、展開予定の「目から元気にプロジェクト」の“目を通じてお客様を元気にする”という当社のメッセージと合致し、お客様に向けて分かり易く伝わる力を持つ名称であることから最優秀作品となりました。

■最優秀作品 名付け親グランプリ
 「めから元気マン」  (宮城県 H.Yさん)

■入選 MEKARAちゃん賞
 「ヨーク・ミエール1世」 (鹿児島県 S.Hさん)

■入選 疲れメガネちゃん賞
 「目庭 愛男」 (神奈川県 N.Oさん)