眞露乙 樫樽5年熟成

PDF リリース全文
(1,375KB)

2013年5月31日

本格“米焼酎”『眞露乙 樫樽5年熟成』が2年連続「モンドセレクション」最高金賞を受賞!

2013年5月31日

眞露株式会社

本格“米焼酎”『眞露乙 樫樽5年熟成』が2年連続「モンドセレクション」最高金賞を受賞!

国際的な酒類・食品などの品評会第52回「モンド セレクション2013(MONDE SELECTION)」のスピリッツ・リキュール部門において、『眞露乙 樫樽5年熟成』が2年連続で最高金賞を受賞したことをお知らせ致します。
2012年に続き、その味、品質やパッケージなどを総合的に評価されての受賞となりました。

昨年3月に発売された『眞露乙 樫樽5年熟成』は、眞露創業当時の原酒レシピをベースに造られた本格長期熟成米焼酎です。米焼酎の特質である上質で華やかな薫りと、樽熟成独特のカカオのロースト香や熟成したプラリネのような甘く複雑な薫りが特徴です。スッと抜けるような口当たりと、熟成酒独特の滑らかな舌触り、そして最後にはほのかな蜂蜜のような余韻を残します。

■受賞内容

◇品評会名:第52回「モンドセレクション2013」
◇受賞部門」:スピリッツ・リキュールセレクション(Spirits & Liqueurs Selection)
◇最高金賞(Grand Gold):『眞露乙 樫樽5年熟成』
◇授賞式:2013年5月31日(金) 会場 スウェーデン・ストックホルム

【受賞商品概要】
■『眞露乙 樫樽5年熟成』商品概要
・特長 – モンドセレクション3年連続最高金賞受賞の「Premium JINRO 乙」と同 じ、1924年の
眞露創業当時の遺伝子を受け継ぐ本格米焼酎。
– 創業当時の原酒レシピをベースにし、「白麹」+「減圧蒸留」という製造方法を採用
することにより、素材本来の香りを生かしながらも、すっきりと飲みやすい味わいに。
– テネシーウイスキーの熟成に使用した樫樽で5年以上熟成することにより、樽熟成
独特のカカオのロースト香や熟成したプラリネのような甘く複雑な薫り。
・出荷開始日:2012年3月21日(水)
・販売地区:全国
・種類:本格焼酎
・原材料:米、米麹
・アルコール度数:25%
・容量:720ml
・希望小売価格:1,200円(税別)