PDF リリース全文
(294KB)

2013年5月23日

「未来への道 1000㎞縦断リレー」参加ランナー募集告知

2013年5月20日

未来(あした)への道1000km縦断リレー実行委員会

みちのくから、つながろう。 スポーツのチカラで復興を後押し!
未来(あした)への道 1000㎞縦断リレー
青森から東京まで、14日間かけて7都県を縦断
全国から参加ランナー約500人を募集!
参加ランナー募集期間: 5月22日(水)~6月14日(金)

「未来(あした)への道 1000㎞縦断リレー実行委員会」では、スポーツのチカラで継続的な震災復興を後押しするために、東日本大震災で被災した地域を縦断し、東京まで「たすき」で繋ぐランニング主体のイベント「未来(あした)への道 1000㎞縦断リレー」を2013年7月25日(木)~8月7日(水)の14日間にかけて実施いたします。
青森県・八戸市をスタートとし、約1,000kmの行程・全143区間(予定)を、全国から募集する一般ランナーによるランニング(各区間:1~10㎞程度)と自転車によって、リレー形式(競走ではない)で繋ぎ、復興へ向けた歩みや現状、地域の魅力等を全国へ発信します。
この度、御参加いただく一般ランナーを、以下のとおり募集いたします。
申込期間 : 2013年5月22日(水)~6月14日(金)
申込方法 : 公式ホームページ(http://www.1000km.jp)から申込み
参加要件等 : 別添「ランナー募集要項」を参照

未来(あした)への道1000km縦断リレー 開催概要
■名称:みちのくから、つながろう。
     未来(あした)への道 1000㎞縦断リレー
     Run & Ride to TOKYO 2013
     【英文名称】 Discover Tomorrow 1000km Relay to TOKYO

■イベント概要: スポーツのチカラにより、継続的な震災復興の機運を醸成し、被災地と全国の絆を深めることを
目的に、青森県~岩手県~宮城県~福島県~茨城県~千葉県~東京都の全長約1,000kmを
一般募集によるランナーを主体に、ランニングと自転車にてリレー形式で結ぶ。
<14日間、計143区間を予定(内訳:ランニング114区間 / 自転車29区間)>

■開催日程およびコース概要(予定) ※各日、9:00~17:00の実施を基本とする
7月25日(木) 八戸市庁~久慈市役所
7月26日(金) 久慈市役所~宮古市役所
7月27日(土) 宮古市役所~大船渡市立綾里小学校
7月28日(日) 大船渡市立綾里小学校~陸前高田市役所
7月29日(月) 陸前高田市役所~南三陸町ベイサイドアリーナ
7月30日(火) 南三陸町ベイサイドアリーナ~パレス松洲(松島町)
7月31日(水) パレス松洲(松島町)~ 亘理町中央公民館
8月 1日(木) 亘理町中央公民館 ~福島県庁
8月 2日(金) 福島県庁~郡山市役所
8月 3日(土) 郡山市役所~三崎公園(いわき市)
8月 4日(日) 三崎公園(いわき市)~大洗町役場
8月 5日(月) 大洗町役場~旭市役所
8月 6日(火) 旭市役所~千葉県庁
8月 7日(水) 千葉県庁~シンボルプロムナード公園(江東区青海)

■主 催 : 「未来(あした)への道 1000㎞縦断リレー」実行委員会
(7都県各陸上競技協会、スポーツのチカラProject実行委員会等にて構成)

■共 催 : 東京都

■後援(予定): 青森県、青森県教育委員会、公益財団法人青森県体育協会
岩手県、岩手県教育委員会、公益財団法人岩手県体育協会
宮城県、宮城県教育委員会、公益財団法人宮城県体育協会
福島県、福島県教育委員会、公益財団法人福島県体育協会
茨城県、茨城県教育委員会、公益財団法人茨城県体育協会
千葉県、千葉県教育委員会、公益財団法人千葉県体育協会
公益財団法人東京都体育協会、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
復興庁、国土交通省観光庁、文部科学省
公益財団法人日本オリンピック委員会
特定非営利活動法人東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会
公益財団法人日本体育協会、公益財団法人日本陸上競技連盟
公益財団法人日本障害者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
スポーツ祭東京2013実行委員会、一般財団法人東京マラソン財団

■協 力 : コース沿道 72市区町村

【参加ランナー募集に関するお問い合わせ】
『未来(あした)への道 1000km縦断リレ- ランナー募集事務局』
電話:03-5573-8618 (平日10:00~17:00)
FAX:03-5573-8619 E-mail:info@1000km.jp