PDF リリース全文
(151KB)

2013年5月14日

ルーマニアのデジタルエージェンシー「キネクト社」を買収

5月14日

株式会社 電通

ルーマニアのデジタルエージェンシー「キネクト社」を買収

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:石井 直、資本金:589億6710万円)の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、同社傘下のイージス・メディアを通して、ルーマニアの有力デジタルエージェンシーである「Kinecto International SRL」(以下  キネクト社)を本日付で100%買収いたしました。

 本件買収の狙いは、新興市場である南東欧地域においても、イージス・メディアのデジタル領域におけるサービス提供能力を強化することにあり、キネクト社は同地域における当社グループの成長戦略を遂行していく上で重要なポジションにある企業と判断いたしました。
キネクト社はルーマニア市場がデジタルコミュニケーションの黎明期であった2003年に設立されて以来、同国デジタル市場のパイオニアとしてデジタルデバイス、サービス、スキルの開発に携わり、過去10年にわたって市場をけん引してきました。
そして今日、キネクト社はデジタルを駆使した統合型広告キャンペーン展開に強みを持ち、クリエーティビティーの高いフルサービスを提供する一流のデジタルエージェンシーとしての地位を確立しています。

本件買収後、キネクト社はイージス・メディア傘下のグローバル・ネットワーク・ブランドであるアイソバー(Isobar)※のネットワークに吸収統合し、社名を「キネクト・アイソバー」(Kinecto Isobar)に変更いたします。

なお、本件が当社の平成26年3月期の連結業績に与える影響は軽微です。

 キネクト社の概要は次ページのとおりです。

※アイソバー(Isobar):
英国に本拠地を置き、世界36カ国で事業を展開するコミュニケーションエージェンシー・ネットワーク。最先端のデジタルテクノロジーと卓越したトラディショナル領域におけるマーケティング力を結集し、クリエーティビティー、プランニング力、テクノロジー、データ領域を統合した優れたサービスをクライアントに提供しています。


【キネクト社の概要】
社  名  : キネクト社(Kinecto International SRL) 
本社所在地 : ルーマニア・ブカレスト市
設  立  : 2003年1月
資 本 金   : 1,000ルーマニア レウ
売上総利益 : 守秘義務契約により非開示
主要経営陣 : Radu Lonescu(社長、創業者の一人)
従業員数  : 10名
事業内容  : 運用型広告(検索連動型広告含む)、ソーシャルメディア・キャンペーン、デジタル・クリエーティブなどデジタルを駆使した統合型広告キャンペーンの企画・実施

以 上