docoですcarサービスとISO39001を組み合わせたサービス展開イメージ

PDF リリース全文
(473KB)

2013年5月14日

IT企業初、ISO39001(道路交通安全マネジメントシステム)の認証取得のお知らせ

2013年5月14日

ドコモ・システムズ株式会社

IT企業初、ISO39001(道路交通安全マネジメントシステム)の認証取得について

ドコモ・システムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大嶋明男)が提供する位置情報を活用したクラウド型位置情報サービス「docoですcar」は、昨年10月に正式発行された「ISO39001(道路交通安全マネジメントシステム)」に対応し、一般財団法人日本品質保証機構(JQA)が実施する審査を受審し、5月10日に認証を取得しましたので、お知らせします。
また、IT企業としては日本初の認証取得(2013年5月10日現在。JQA調べ)となりましたことを合わせてお知らせします。

ISO39001は、2007年8月にスウェーデンにより新規提案が行われたことを契機とし、審議が重ねられ、2012年7月に最終国際規格(FDIS)、10月にIS(International Standard)が発行されました。道路交通衝突事故における死亡者、重大な負傷者の発生根絶を究極の目的とし、道路を利用する全ての組織を認証取得可能とした国際規格です。

弊社は、車両運行管理システムを提供するサービスプロバイダとして、道路交通安全マネジメントシステムを導入することにより、「サービス提供の品質向上や効率化の実現」を目指すとともに、サービスをご利用されるお客さまの「道路交通事故削減による安全への貢献」を目指して、昨年12月に「道路交通安全方針」を制定し、取り組みを推進して参りました。そして、このたび認証取得の運びとなりました。
今後は、4月8日に販売開始した安全運転支援サービス「docoですcar Safety」の活用とともに、安全運転コンサルティングサービスの提供などを通じ、お客さまの道路交通衝突事故削減、及びISO39001認証取得に関する支援を実施していく予定です。

【この件に関するお問い合わせ先】
ドコモ・システムズ株式会社
エンタープライズソリューション事業部
docoですcar担当
TEL: 03-3490-6610
Email : press@docomo-sys.co.jp
URL : http://www.docomo-sys.co.jp/