リボンのカタチになる自転車カゴカバー

PDF リリース全文
(451KB)

2013年5月9日

ベルメゾン  大阪府警ひったくり防止キャンペーン 『20代女子のための自転車カゴカバー』新発売

2013年5月9日

株式会社千趣会

ベルメゾン、大阪府警察本部犯罪対策室と協働施策
大阪府警ひったくり防止キャンペーン 『20代女子のための自転車カゴカバー』新発売
~大阪府下のひったくり被害者の約3割を占める20代女子のための自転車カゴカバー~

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:田邉道夫 以下千趣会)が運営するベルメゾンは、大阪府警察(以下大阪府警)のひったくり防止キャンペーンに連動した『20代女子のための自転車カゴカバー(商品名:リボンのカタチになる自転車カゴカバー)』を5月10日(金)よりベルメゾンネット( http://bellemaison.jp )にて新発売します。この商品は、大阪府警察本部犯罪対策室とベルメゾンが協働して、企画開発し誕生した商品です。
5月11日(土)に開催される大阪府警主催のひったくり防止キャンペーンのイベント会場において、300個限定で無料配布します。

 大阪府は、全国において「ひったくりの被害がナンバーワン」であり、その被害者の約90%が女性です。特に被害者の約3割にあたるのが20歳代女性の自転車前カゴからの被害であるいうのが現状でした。しかし、自転車の前カゴにカバーさえしておけば、ひったくり被害のターゲットにならないのも事実です。
そこで、従来のカゴカバーに若い女性が抱く「ダサい」「めんどくさい」のイメージを一掃すべく、大阪府警とベルメゾンが連携し、これまで若い人向けのアイテムとして定着しづらかった「自転車カゴカバー」の開発に取り掛かりました。
今回発売する『リボンのカタチになる自転車カゴカバー』は、20代女性にも抵抗なく使っていただけるよう、実際に社内外の20代女性の方にインタビューし、要望の多かったデザイン、仕様を採用した商品です。

【商品の特徴】
・実用新案申請中のオリジナル仕様
・フックとゴムで簡単取り付け
・自転車にまたがったままでも、片手で開閉できる簡単設計
・取り外してたためばリボンチャームに変身!

 なお、大阪府警では、ひったくり防止の啓蒙を目的としたイベントを5月11日(土)に大阪駅近くで開催します。イベントでは、防犯教室や音楽隊の演奏のほか、『リボンのカタチになる自転車カゴカバー』300枚を無料配布します。

【大阪府警イベント】
2013年5月11日(土) 15:00~16:00
JR大阪駅 グランフロント大阪 うめきた広場にて
※雨天の場合、防犯教室、音楽隊の演奏は中止することがあります。

 千趣会は「ウーマン スマイル カンパニー」として、今後も女性の毎日に寄り添い、女性を笑顔にする商品を提案し続けていきます。

【商品概要】
商品名: リボンのカタチになる自転車カゴカバー
価格: 690円(税込)
サイズ: 幅約45、奥行約32、高さ約10cm、折りたたみ時サイズ(目安):約7×16cm
主材: 本体:ポリエステル、フック:ポリスチレン、チェーン:スチール
生産国: 中国
発売日: 2013年5月10日(金) ベルメゾンネットにて先行販売
販売サイト: http://bellemaison.jp/kago