「IWC2012」チャンピオン・サケ受賞酒「大吟醸 福小町」

PDF リリース全文
(191KB)

2013年5月1日

東北新社子会社、ナショナル物産が株式会社木村酒造を設立

2013年5月1日

株式会社 東北新社

東北新社子会社、ナショナル物産が株式会社木村酒造を設立
~日本酒製造・販売事業を分社化~

 株式会社東北新社(東京都港区・植村徹社長)の連結子会社であるナショナル物産株式会社(東京都港区・林田洋社長)は、日本酒製造・販売事業を分社化し、全額出資子会社として、5月1日「株式会社木村酒造」を設立しました。
 代表取締役社長には、ナショナル物産株式会社 木村酒造事業部 事業部長の米山忠行が就任しました。
 会社設立に当たり、昨年、世界最大級のワインコンペティションである「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2012」において、日本酒部門最高賞“チャンピオン・サケ”を受賞した主要銘柄である「福小町」に特化した1ブランド6銘柄に商品ラインアップを変更し、商品ブランド力を強化することで認知度アップを図ります。
 また、海外においては、すでに東北新社グループのエンターテイメントアリア社(Entertainment Alia, Inc.)などを通じて、アメリカ、ヨーロッパ、アジアに進出していますが、「福小町」を世界に通じるブランドにするべく、さらなる拡販を目指していきます。

■株式会社木村酒造 会社概要
【商号】株式会社木村酒造 【所在地】秋田県湯沢市田町二丁目1番11号 【設立】2013年5月1日 【資本金】50,000,000円 【代表者】代表取締役社長 米山忠行 【事業内容】日本酒 製造・販売事業 【株主】ナショナル物産株式会社100%

■ナショナル物産株式会社 会社概要
【商号】ナショナル物産株式会社 【所在地】東京都港区南麻布四丁目5番2号 【設立】1961年5月18日 【資本金】64,266,000円 【代表者】代表取締役社長 林田 洋 【事業内容】スーパーマーケットの運営、映像用テープの販売、インテリアファブリックの販売 【株主】株式会社東北新社100%

■株式会社木村酒造
元和元年(1615)創業。名水百選の地、秋田県湯沢市で、昔ながらの寒造り一筋に努める酒蔵。特に、主要銘柄である「大吟醸 福小町」は、「全国新酒鑑評会」金賞受賞や、世界最大級のワインコンペティション「IWC2012」日本酒部門の最高賞“チャンピオン・サケ”を受賞するなど、国内はもとより、海外においても高い評価を得ている。現在は、長い歴史を持つ蔵を開放し、試飲コーナーや酒造りの歴史を学べる見学コースを設け、湯沢の新たな観光スポットとしても注目を集めている。
【木村酒造ホームページ】http://www.fukukomachi.com/
【商品についてのお問い合わせ先】TEL.0183-73-3155

■商品ラインアップ
「純米大吟醸 福小町」「大吟醸 福小町」「純米吟醸 福小町」「純米 辛口 福小町」「本醸造 福小町」「冷撰 本醸造 福小町」

■東北新社 会社概要
【代表者】植村 徹 【設立】1961年4月1日 【資本金】24億8,700万円 【事業内容】総合映像プロダクション
【東北新社ホームページ】http://www.tfc.co.jp/