PDF リリース全文
(379KB)

2013年4月17日

風を通す設計で、胸もとの汗ムレを軽減するブラジャー『風と谷間のブラ』新発売

2013年4月17日

株式会社ワコール

風を通す設計で、胸もとの汗ムレを軽減するブラジャー『風と谷間のブラ』新発売

 株式会社ワコールは、夏になると気になる胸もとの汗ムレを軽減し、谷間もつくる『風と谷間のブラ』を2013年4月下旬から発売します。
 この商品は、カップの中に空気の流れをつくり出す「ダブルアーチ構造」(特許出願中)と新型パッドにより、涼しく快適な着心地を追求したブラジャーです。さらに薄着の季節に気になる脇から背中にかけてのシルエットをすっきりさせ、きれいな谷間をつくります。
ワコールが20~49歳の女性465名を対象に、夏のブラジャー着用に関する意識調査を行ったところ、約6割の女性が「夏、ブラジャーをつけると不快に感じる」ことがわかりました。一方で、夏のブラジャーに求めるポイントは何か聞いたところ、「ムレない」が78.7%、「涼しい」が75.5%にものぼり、夏のブラジャーに対する不満の多さがうかがえます。(※1)
そのような背景から、『風と谷間のブラ』を含む当社商品の3種類のインナーウェアについて、カップ内部の温度の変化に関する実験を行った結果、『風と谷間のブラ』の着用時が最も涼しいという優位性が確認できました。
ワコールではこの夏、「クールに勝つワコール」と題して、『風と谷間のブラ』の拡販を狙います。
全国の百貨店、下着専門店、チェーンストア(量販店)、ワコールウェブストアで発売し、20万枚の売上を目指します。(2013年4月~8月)

(※1)ワコール調べ、2013年3月実施:全国の20~49歳の女性465名、インターネット調査