PDF リリース全文
(297KB)

2013年4月16日

軽量移動間仕切「SEPRESTO(セプレスト)」発売

2013年4月16日

株式会社岡村製作所

軽量移動間仕切「SEPRESTO(セプレスト)」発売

株式会社 岡村製作所(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)は軽量移動間仕切「SEPRESTO(セプレスト)」を2013年4月より発売いたします。
「SEPRESTO」は薄くて軽く、省スペースで扱いやすいのが特徴の移動間仕切です。部屋を手軽に仕切ることができるため、効率的で機能的な空間の活用が可能となります。
オフィスのミーティングエリアなどをはじめとして、コミュニティセンターや図書館といった公共施設、福祉施設や学校などの教育施設など、さまざまな場所に導入いただくことで、空間の使用方法や印象を大きく変えることができます。

― 「SEPRESTO」の特徴 ―

■軽量で扱いが簡単です
簡単にスライドができるため、パネルセッティングも楽に行えます。パネルは扱いやすい42mmの薄さです。片手で容易に動かせます。
また、吊り型のパネルで、レール内のローラーは2段構造となっています。1段の構造に比べて確実に回転し、少ない力でパネルを動かすことができます。

■ワンタッチでパネルセッティングができます
パネルは床や壁とワンタッチでしっかり固定できます。
床面との固定方法にはオカムラ独自のセミスライドシール機構を採用しました。パネルの側面同士を押し当てるだけで、下部からフィレットが下がり床面としっかりと固定します。パネルの1枚1枚をしゃがんで固定する必要がなく、部屋を手軽に仕切ることができます。
セッティング時の最後のパネルには小扉が付いています。折りたたまれた小扉を開くと、壁とパネルがフィットします。道具などを使うことなくセッティングすることができます。

■短納期で設置可能
パネル重量が10.7kg/㎡と軽量タイプで、専用の天井裏下地の重量も軽量のため、短期間で設置が可能です。
グリッド天井の場合は、天井を壊すことなく設置可能です。(レールは天井下の取付になります)
軽量に加えてスリムでフラットなデザインのため、格納時に重ね合わせてもかさばらず、スペースを取りません。空間を広く使用できます。
標準カラーはホワイトのほか木目調のネオウッドライト、ネオウッドミディアムからお選びいただけます。(別途工事でお好みのクロス、シート貼り対応も可能です)