2013年4月15日

「rakumo」で成長・上場企業の業務へのクラウド活用を応援

2013年4月15日

株式会社 日本技芸

「rakumo」で成長・上場企業の業務へのクラウド活用を応援
~クラウドでの業務改善を応援する「成長・上場企業応援キャンペーン」を開始~

株式会社日本技芸(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:御手洗大祐、以下日本技芸)は、新たな成長を目指してクラウドを活用した業務改善に取り組まれるお客様に向けて、Google Apps for Business(以下GoogleApps)やSalesforceの拡張共通業務サービスである「rakumoシリーズ」のrakumoワークフローを期間中にご契約頂いた方を対象に、rakumoタイムレコーダーを1年間無償提供させて頂く「成長・上場企業応援キャンペーン」を2013年4月15日(月)より開始します。

今回のキャンペーンに当たり、お客様から以下のようなコメントを頂いております:

「rakumoは、Google Appsがカバーしていない業務領域や、Google Appsをさらに使い易くするサービスとして、マネジメントをはじめとした社員の多くで広く利用しています。普段働くロケーションがオフィスに収まらない当社の業務を進める上で助かっていますが、今後の継続的な改善の中で、さらに良いサービスになっていくことを期待しています。」
エー・ピー カンパニー株式会社 経営管理部 鈴木部長様

「rakumoは、UIがシンプルで分かりやすく、直観的な操作ができるので社内への導入時もスムーズに進めることができました。管理画面も使いやすく、管理者にとっても優しいシステムだと思います。」
アライドアーキテクツ株式会社 中嶋様

また当社サービスを販売頂いておりますパートナーの皆様から、以下のようなコメントを頂いております:

「株式会社電算システム は rakumoシリーズの販売パートナー、ならびに Google Appsの販売代理店であり、今まで多くの企業にrakumoシリーズ、Google Appsをご採用いただいております。rakumoシリーズの導入により、さらに便利で効率的にGoogle Appsをご利用いただけると期待をしております。今後も電算システムは株式会社日本技芸と協力し、クラウドサービス インテグレーターとしてお客様へ最適な企業向けソリューションを提供してまいります。」
株式会社電算システム
Google Products Director 渡辺様

1.
キャンペーン実施の背景と趣旨
昨年は厳しい経済情勢の中、66社の企業の皆様が新規に東京証券取引所への上場を果たされていらっしゃいますが、rakumoは多くのこうした企業の皆様にご採用を頂いております。成長企業においては短期間に著しく社員が増減し、また異なるITシステムを有する企業や部門の統合や分割が日々発生しますが、こうした企業変化にも柔軟かつ迅速に対応できるクラウドサービスは、特に成長企業の皆様に支持されています。

rakumoは「パブリッククラウドを活用した業務サービス」という特徴を活かし、最近の成長企業に求められる「アジリティ」「コンプライアンス」「コストパフォーマンス」という3つの課題を解決するソリューションを提供しております。

特に内部統制課題は、事業成長に資源の多くを割り当てる必要のある企業にとって対応の難しい問題ですが、rakumoではクラウドベースの電子稟議システムであるワークフローや、出退勤をFelicaで管理可能なタイムレコーダーといったサービスで業務を支援させて頂いております。

先行的にrakumoをはじめとしたクラウドサービスを採用された皆様のご協力の下、これから成長を目指す多くの皆様にクラウドサービスによる業務改善の可能性をご理解・ご体験頂きたく、今回のキャンペーンを企画・実施致しました。

2.
キャンペーン内容
キャンペーン期間中に「rakumoワークフロー」をご契約頂きましたお客様に、もれなくご契約日より1年間無償で「rakumoタイムレコーダー」をご提供致します。※

3.
キャンペーン期間
平成24年4月15日~平成24年6月末

4.
キャンペーン対象
キャンペーン期間中に「rakumoワークフロー」をご契約頂きましたお客様

※無償提供させて頂くrakumoタイムレコーダーのライセンス数は、rakumoワークフローのご契約ユーザー数と同数となります。

「rakumo」について

「rakumo」は日本技芸が企画・開発を手がける、パブリッククラウドを活用したオフィスツールサービス群の総称です。業務プロセスを重視したサービス間の機能連携やユーザーの操作性を特に重視し、「効率性」と「創造性」の点においてオフィスの生産性向上に貢献するコラボレーションウェアの実現を目指しています。
現在rakumoシリーズはGoogle Apps版においてカレンダー(グループカレンダー機能)、コンタクト(共有アドレス帳)、ワークフロー、タイムレコーダーの4シリーズを、salesforce.com社のforce.com版においてソーシャルスケジューラーの1サービスを提供させて頂いており、全てのラインナップにおいてスマートフォンにも対応しております。2013年4月現在、400社を超える企業、延べ90,000人以上のお客様にサービスをご提供させて頂いております。
URL:http://rakumo.gigei.jp/

株式会社日本技芸について

株式会社日本技芸は「生活を豊かにするコミュニケーションデザイン企業」として、インターネットサービスの調査から企画立案、制作・開発、運用までを 総合的にサポートする提案型のソリューション企業です。また自社発の先端的な事業・サービス開発のインキュベーションにより得られた知見をお客様に提供させて頂くことで、先端的で有用性の高いソリューションサービスの提供に日々努めています。
URL:http://gigei.jp/