PDF リリース全文
(232KB)

2013年4月12日

バリシップ2013 過去最大規模にて開催!240社を超える出展社が日本の海事産業の中心地、愛媛県今治市へ

2013/4/12

UBMジャパン株式会社

バリシップ2013
過去最大規模にて開催!
240社を超える出展社が日本の海事産業の中心地、愛媛県今治市へ

================================
展示会:バリシップ2013
会期:2013年5月23日(木)~25日(土)
会場:テクスポート今治、旧今治コンピュータカレッジ
主催:UBMジャパン(株)
特別後援:今治市 今治市海事都市交流委員会
================================
バリシップ開催を通じて日本が誇る「海事都市今治」が日本海事産業界の牽引役に

「今治から日本を元気に!!」を合言葉に開催され、大成功をおさめたバリシップ2011から2年、第3回目の開催となるバリシップ2013は、2013年5月23日-25日の3日間、日本の海事産業の中心地、愛媛県今治市で開催される。今年も日本最大の海事都市である今治市と今治市海事都市交流委員会の全面サポートのもと、過去最多となる240社を超える企業が出展!日本企業をはじめ、韓国、中国、シンガポール、USA、フランス、ドイツ、香港、インド、ノルウェー、パナマ等世界各国からの出展社が今治に集結し、海事産業からの日本復興に向けた熱いメッセージを発信する。


海事産業の本格的国際イベントが今治にて開催される理由

1.今治市に本拠地や拠点を置いている造船会社のグループ全体で国内30%を超える年間建造隻数を占める最大の造船都市であること。
2.今治市の外航海運業者が日本全体の外交商船隊の30%を超える船舶を所有しており、さらに景気の動向を見ながら船隊を拡大していること。
3.今治には海事の未来を担う人材の養成機関があり、卒業生の多くが今後の海事産業に携わっていくこと。


バリシップ開催コンセプト
~ビジネスショーと市民参加イベントの融合~
「日本最大の海事産業集積地今治」、「地元密着・市民参加型展示会」

今治市では2005年に愛媛県東予地方の12市町村が合併し新生「今治市」が発足。これにより世界的に活躍する有力企業を含む14の造船所、400社を超える海事関連企業を有する日本随一の海事都市となった。世界的に見てもこれだけの海事関連企業が集積している地域は珍しく、大都市圏以外でビジネストレードショーを行うことのできる稀有な場所といえる。海事都市今治での開催という特性を生かし地元海事産業との密着度の高いイベントを目指すとともに、今治市の掲げる海事都市構想と連動し、日本海事産業界全体のより一層の活性化に向けたイベントとして開催される。


地域密着・市民参加型イベントとしてのバリシップ

また、バリシップは地域密着・市民参加型イベントを重要なコンセプトして掲げており、その一環として一般公開日を設け、市民が海事産業に触れることのできる場を提供している。過去2回の同展示会では最終日の会期3日目を一般公開日としており、多くの地元企業、出展社の協力のもと日頃見ることのできない造船所、舶用機器メーカーの工場見学ツアーや専門家による海洋実験教室、クイズラリー等の特別イベントも多数催され、多くの家族連れ、学生が参加をした。日頃あまり触れる機会のない海事産業に興味を持ってもらうことで、地場産業の活性化、ひいては日本の海事産業に携わる次世代の人材育成を目指している。今年も最終日の5月25日(土)を一般公開日とし、小中学生を対象としたクイズラリー「バリィさんのクイズバリィ~」をはじめ、様々なイベントが開催される。前回までの「海事de クイズラリー」というタイトルを、今回は“ゆるキャラ日本一”の「バリィさん」がクイズを出題する「バリィさんのクイズバリィ~」とし、小中学生を対象にしながら一般来地元今治市民が海事産業に一層興味を持つきっかけとなり、楽しめるイベントを目指す。参加者には景品がプレゼントされる。その他にも、ボールペン工房、子供工作教室、ポンポン船レース、缶バッジ製作、操船シミュレータ体験、フィエスペインティングなど、様々な子ども向けのイベントが開催される。

【「バリィさんのクイズバリィ」 開催概要】
タイトル:バリィさんのクイズバリィ~
日  時: 5月25日(土)※一般公開日(最終日) 10:00-16:00
主  催: UBMジャパン(株)
企  画: 今治市海事都市交流委員会
対象者: 小中学生、一般来場者
クイズの問題内容: 海事に関する貴社のPRを兼ねた小学生でもわかる内容


業界関係者必見の併催イベントの数々

バリシップ国際会議2013
日本の海事産業をリードする講師陣が、船主、造船、そして舶用機器メーカー、それぞれの視点から、日本海事産業の将来像に関してパネルディスカッションを展開。日本市場の最新状況、法規制、技術革新といったテーマを通じ、日本海事産業復活のための航海図を描く。

【バリシップ国際会議2013 開催概要】
主   催: 今治市海事都市交流委員会、(株)海事プレス社、UBMジャパン(株)
日   時: 2013年5月23日(木)、24日(金)
場   所: 今治国際ホテル2F・クリスタルホール
受講費用: 有料/事前申込制 30,000円(税込) *2日間通しの料金です。