板波利加

2013年4月12日

トゥーランドット游仙境 「オペラディナー」2013年5月17日(金)

2013/4/12

横浜ベイホテル東急

オペラと美食の餐宴
トゥーランドット游仙境 「オペラディナー」
2013年5月17日(金)

横浜ベイホテル東急(横浜市西区みなとみらい・総支配人 小林秀樹)トゥーランドット游仙境(3F)では、2013年5月17日(金)、ソプラノ歌手板波利加(いたなみりか)さんを迎え、美食とオペラのコラボレーション「オペラディナー」を開催いたします。

今回のオペラディナーは、店名であるオペラ「トゥーランドット」を題材として、オペラの内容や登場人物の歌うアリアをもとに、芸術性とエンターテイメント性の高い華やかな舞台を予定しております。オペラの余韻とともにお召し上がりいただくスペシャルディナーは、モダンチャイニーズ(※)の先駆者である脇屋友詞がオペラにちなみ当夜限りでご用意する特別メニュー。オペラと美食の贅沢なひとときをお楽しみください。

※モダンチャイニーズ
中国の伝統的な食材や料理技法に、日本料理とフランス料理の技法を取り入れた調理方法と盛りつけで提供する中国料理。
従来とは異なり、油分を減らし野菜を中心にしたメニューで女性に人気です。

~オペラディナー(概要)~
◎日  時 : 2013年5月17日(金)
       開 場 18:00
       第一部 18:30 板波利加さんによる舞台
       第二部 19:30 脇屋友詞スペシャルディナー 
◎料  金 : お1人様 25,000円(税・サービス料・お飲物込)※要予約   



《板波利加プロフィール》
東京芸術大学卒業。1994年ジュリエッタ・シミオナートに師事。1997年『ナブッコ』フェネーナ役に抜擢され、ヴェルディの誕生地ブッセートにてパルマ・A.トスカニーニオーケストラと共演しイタリアデビュー。以降イタリア各地でのメゾソプラノの主要な役で多数出演。日本では2003年東京二期会『カルメン』タイトルロールでデビューを飾る。その後、力強く豊かに響く持ち声と約3オクターブの幅広い声域を自由に操るテクニックを活かし、ドラマティック・ソプラノに転向。2009年パルマ・野外オペラフェスティバル『ナブッコ』アビガイッレ役では大絶賛を浴び、“疑いなくドラマティックな声を持つ日本人”、“感情を揺さぶらせる響き”、“声量、表現力、響き、気質、技術、どれもが強烈なインパクトを持っている”と高い評価を得た。今後、日本そして世界での活躍が注目されている。


……………………………………………………………………………………                     
【お客様のお問い合わせ先】
 横浜ベイホテル東急
  トゥーランドット游仙境
  Phone:(045)682-0361