クラウドコミュニケーション

PDF リリース全文
(188KB)

2013年4月10日

国内初、米BroadSoftのプラットフォームを利用した「PBXLクラウドコミュニケーション」の受注を開始。

2013年4月10日

ピー・ビー・エックス・エル株式会社

国内初、米BroadSoftのプラットフォームを利用した
「PBXLクラウドコミュニケーション」サービスの受注を開始。
1ユーザー月額1980円の低価格で本格ビジネス電話を利用可能
同時にスマートフォン用ソフトフォンの3ヶ月間無料使用を提供

総合通信サービスプロバイダのピー・ビー・エックス・エル株式会社(東京都新宿区市谷本村町2-20、代表取締役社長:ジェームス・ローランド・ワイザー)は、米BroadSoft社のUCプラットフォームを使用した、ビジネス向け総合コミュニケーションサービス「PBXLクラウドコミュニケーション」を発表。本日より受注を開始し、5月6日から順次サービス提供を開始いたします。また本日より、同サービスのスマートフォン向けソフトフォンアプリケーションを3ヶ月間無料で利用できるキャンペーンを開始します。

PBXLクラウドコミュニケーションは、クラウドを利用したボイス(ビジネス電話)、ビデオ、テキストメッセージ、FAXなどを統合したコミュニケーションサービス。ビジネス電話機能に特化したパッケージは、1ユーザーあたり月額1980円から利用でき、最小1ユーザーのマイクロビジネスから、1000ユーザーを超える大企業まで対応可能です。

BroadSoftのIP通信ソフトウエアおよびサービスは、キャリアグレードの高い信頼性と、優れた通信品質が特徴で、世界65カ国、450社を超える通信サービスプロバイダや、トップ25のうち18社の通信事業者(キャリア)が採用するなど、業界トップクラスのシェアを誇ります。PBXLクラウドコミュニケーションは、このBroadSoft社のプラットフォームを利用する国内初のサービスです。

PBXLクラウドコミュニケーションは、クラウド上に設置したプラットフォームを利用して、企業向けユニファイドコミュニケーションの機能を実現します。社内に専用設備を導入する必要がなく、初期導入コストが少なく社員の増減に柔軟に対応が可能です。

「世界で大きなシェアを持つBroadSoft社のキャリアグレードサービスを、国内のビジネスユーザーの皆さまに低価格でご提供できるのは大きな喜びです。小規模なスタートアップ企業から既存の電話システムのリプレイスまで、幅広いケースにおいてベストな選択肢のひとつとなるでしょう。今後、ビデオ会議システムやコールセンター向けのオプションも順次導入する予定です」と、PBXL代表取締役社長ジェームス・ローランド・ワイザーはコメントしています。

■PBXLクラウドコミュニケーションの主な特徴

<豊富なオプション>
BroadSoftが提供する豊富なオプションを組み合わせることで、ユーザー企業のニーズに合ったシステムを構築可能。必要な機能だけをリーズナブルな価格で利用できます。

<キャリアグレード>
世界中の通信事業者や通信サービスプロバイダで利用実績のあるBroadSoftのプラットフォームを採用。キャリアグレードの高い信頼性と優れた通話品質を提供します。

<クラウドベース>
PBXLクラウドコミュニケーションはクラウドベースのサービスなので、高価な専用ハードウエアの導入が不要です。保守や機能追加のためのアップグレードといったメンテナンスコストもかからないため、ローコストで常に最新の機能を利用可能です。

■PBXLクラウドコミュニケーションの主な機能

<ビジネスフォン>
グループ着信、保留、転送、内線通話といった、いわゆるビジネスフォンの機能を、クラウド上のIP-PBXで実現します。選択着信転送や自動音声応答のような高度な機能も用意しています。

<モビリティ>
オフィスの電話だけでなく、スマートフォンなどのモバイル端末やパソコン上のソフトフォン、さまざまな端末でビジネスフォン機能を利用できます。自宅や出張先の電話をビジネスフォンとして利用するリモートオフィス機能も備えています。

<ユニファイドコミュニケーション>
ボイス(電話)だけでなく、ビデオ通話、テキストメッセージ、FAXなどのビジネスコミュニケーションを統合。自分宛の着信をひとつのメールボックスで管理できます。ボイスメールやFAXの内容を外出先から確認することも可能です。


【価格と販売について】
ベーシックなビジネス電話の機能をまとめたライトパックを1ユーザーあたり月額1,980円、グループ機能やモビリティ機能など拡張機能を含むスタンダードパックを1ユーザーあたり月額3,980円で提供。Meet-meの電話会議システムや自動応答、ユニファイドメッセージングなど、豊富なオプションを用意しています。

【PBXLについて】
PBXLは、企業向け通信機器のフルサービスを提供するシステムプロバイダーです。2006年の創業以来、クラウドサービスとして米Cisco社の電話サービスを国内で初めて提供。国内外に拠点を置く100社以上の企業様のコンサルティングを通じ、見えない通信コストの圧縮を手掛けてきました。2012年にIPテレフォニーサービスのトップ企業である米BroadSoft社とライセンス契約を交わし、国内で初めて同社のプラットフォームを利用したサービスの提供をはじめます。

【BroadSoftについて】
BroadSoft社は、固定電話や携帯電話、ケーブルテレビなどの事業者向けに、IPネットワークを利用したユニファイドコミュニケーションのソフトウエアとサービスを提供するリーディングプロバイダーです。同社の通信プラットフォームは、ビデオ通話やテキストメッセージ、固定電話と携帯電話の連携などを含む、企業・個人向けの電話、メッセージング、コラボレーションサービスなどを提供します。
http://www.broadsoft.com

■さらに詳細な情報は、以下の商品ページをご覧ください。
http://www.pbxl.jp/cc/