PDF リリース全文
(225KB)

2013年3月18日

講演会助成先決定のお知らせ

2013年3月18日

「弁当の日」応援プロジェクト事務局


「弁当の日」応援プロジェクト
講演会助成先決定のお知らせ
 

「弁当の日」応援プロジェクトでは、講演会開催を希望する団体に対し講師派遣の助成先を募集したところ、全国からたくさんのご応募いただきました。
応募条件を満たしていた56団体の中から厳正な審査の結果、下記の20団体を助成対象先として決定いたしましたので、お知らせ致します。
多くのご応募ありがとうございました。

●2013年度「弁当の日」応援プロジェクト助成先
講演日            開催地             助成先団体名                   講師
2013年4月20日(土) 静岡県磐田市    社会福祉法人 聖隷福祉事業団   稲益 義宏氏
5月21日(火)   岡山県総社市   総社市 栄養改善協議会     竹下 和男氏
5月24日(金)   広島県広島市    広島大学附属三原幼稚園・三原小学校
        ・三原中学校PTA 竹下 和男氏
6月 8日(土)   東京都荒川区    荒川区日暮里地区「弁当の日」委員会 船ヶ山 清史氏
6月11日(火)   鳥取県西伯郡    南部町教育委員会(町立法勝寺中学校)竹下 和男氏
6月19日(水)   熊本県阿蘇市    阿蘇市立内牧小学校  佐藤 剛史氏
7月12日(金)   東京都江東区    江東区立南砂中学校  竹下 和男氏
8月23日(金)   福岡県福岡市    九州「弁当の日」応援団  竹下 和男氏
8月24日(土)   福岡県北九州市  エンジョイ子育て実行委員会  竹下 和男氏
8月25日(日)   広島県広島市    広島県広島市立大塚小学校    竹下 和男氏
10月 9日(水)  山形県南陽市    山形県南陽市役所    竹下 和男氏
11月 6日(水)  大阪府大阪市    西日本私立小学校連合会  竹下 和男氏
11月17日(日)  佐賀県三養基郡  みやき町立中原小学校    渡辺 美穂氏
11月24日(日)  新潟県新潟市    新潟市立中野小屋中学校  比良松 道一氏
12月 1日(日)  京都府宇治市    宇治市連合育英会    比良松 道一氏
12月 5日(木)  長崎県松浦市    松浦市立福島中学校  竹下 和男氏
12月 7日(土)  宮城県本吉郡    南三陸町社会福祉協議会  稲益 義宏氏
2014年1月 19日(日)    鹿児島県大島郡  鹿児島県大島郡龍郷町    竹下 和男氏
2月2日(日)    埼玉県熊谷市    社会福祉法人くるみ会    竹下 和男氏
3月6日(木)    奈良県生駒郡    生駒郡歯科医師会   竹下 和男氏
                                 以上

派遣講師略歴(敬称略・年齢順)
竹下 和男 (たけした かずお): 「弁当の日」提唱者
1949年 香川県出身  香川県在住
小学校、中学校教員、教育行政職を経て 2000年度より綾南町立滝宮小学校校長として弁当の日を始める。
2003年度より国分寺町立国分寺中学校校長 2008年度より綾川町立綾上中学校校長
2011年度よりフリーで執筆・講演活動している。

内田 美智子 (うちだ みちこ): 助産士 
1957年 大分県出身  福岡県在住
思春期保健相談士として思春期の子どもたちの悩みなどを聞く一方、「生」「性」「いのち」「食」をテーマに全国で講演活動を展開している。

佐藤 剛史 (さとう ごうし):九州大学大学院農学研究院助教、農学博士
1973年 大分県出身 福岡県在住 
九州大学総長賞を3回受賞九州大学で大学生による一品持ち寄り弁当の日を実施。
年間の講演回数は100回を超える。

比良松 道一 (ひらまつ みちかず):九州大学農学研究院園芸学分野 助教 農学博士 
1965年 福岡県出身 
福岡県農業総合試験場を経て現職へ。大学生から小学生、一般市民、子育て支援団体を対象とした食・環境・子育てに関する講義・講演・ワークショップを展開中。

稲益 義宏(いなます よしひろ):福岡市立愛宕小学校教諭
1966年 熊本県出身
担任1人でも始められるコース別弁当の日「イナマス方式」を実践。食育を行う基本姿勢は、「自分ができることしか、子どもたちには伝えない」。子どもたちが自分でできる食の実践力を高める学習を展開している。

渡邊 美穂 (わたなべ みほ):フリーライター
1974年 福岡県出身。
97年に西日本新聞社に入社。2003年社会部記者として「食卓の向こう側」の取材班になったことをきっかけに、できることから食生活を見直す「半歩先の挑戦」をスタート。体調が改善し食の大切さを痛感。06年からフリー。10年に第一子出産。現在、半農生活をしながら子育て中。

船ヶ山 清史 (ふなやま きよふみ):うどん茶房ふなや経営 ひろがれ弁当の日in宮崎実行委員会委員長
1975年 宮崎県出身  
2011年「ひろがれ弁当の日in宮崎~輝く笑顔と団欒~」主催。県内外で自らの体験を中心に小中学校などでも講演、弁当の日が育む、子育ての素晴らしさ、子供の成長の喜びを伝えている。
「弁当の日」応援プロジェクトとは
 「弁当の日」の普及・啓発活動の推進を目的として、以下の9社の協賛により運営しています。(50音順)
     キッコーマン株式会社、
     クリナップ株式会社、
     株式会社シジシージャパン
     住友生命保険相互会社、
     積水ハウス株式会社、
     全国農業協同組合連合会、
     東京ガス株式会社、
     日本タッパーウェア株式会社、
     はごろもフーズ株式会社

【連絡先 】
 「弁当の日」応援プロジェクト事務局 http://www.kyodo.co.jp/bentounohi/
    (株)共同通信社 情報企画本部 企画部内  
    〒105-7208 港区東新橋1-7-1  汐留メディアタワー8F
TEL:03-6252-6031  FAX:03-6252-6037
    担当: 田村・倉科 E-mail: kki.bentounohi@kyodonews.jp