「トミカリミテッドヴィンテージ 昭和のラジオデイズ」全3種※ジオラマは撮影用の小道具です

PDF リリース全文
(380KB)

2013年2月25日

TBSラジオ・文化放送・ニッポン放送のラジオカーがミニカーに!「昭和のラジオデイズ」新発売!

2013年2月25日

株式会社トミーテック

昭和カルチャーの象徴「TBSラジオ・文化放送・ニッポン放送のラジオカー」がミニカーに!
「トミカリミテッドヴィンテージ 昭和のラジオデイズ」全3種 3月23日発売予定
各局代表のパーソナリティもパッケージに登場!

 タカラトミーグループの株式会社トミーテック(所在地:栃木県下都賀郡 代表取締役社長:岩附美智夫)は、在京ラジオ放送局であるTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送(周波数順)とのコラボ企画として、1970年代に導入され各局で活躍した通称「ラジオカー」を、ダイキャスト製コレクションミニチュアカーシリーズ「トミカリミテッドヴィンテージ※」で商品化、「昭和のラジオデイズ」シリーズ(3種、各税込1,995円)として2013年3月23日に発売の予定です。

 一昨年で60周年を迎えた民放ラジオですが、その最初の黄金期は、深夜放送が若者文化の最先端となり、都市とカルチャーが密接な関係にあった1970年代です。ほぼ時を同じくして、変わり行く街や人々のリアルタイムの姿を伝えるため、裏道でも入って行ける乗用車ベースのラジオカーが走り始めました。ラジオカーはモータリゼーションと都市文化という1970年代の象徴として、とても重要な存在でした。現在、より深くピンポイントな情報を迅速に伝えられるメディアとしてラジオは再び脚光を浴びており、単なるノスタルジーの域を超えた、非常にタイムリーな製品化といえます。

 本製品は、各局の全面協力のもと、実車のカラーリングを極力再現。それぞれのパッケージにはTBSラジオ 毒蝮三太夫さん、文化放送 吉田照美さん、ニッポン放送 高嶋秀武さんという各局の顔ともいえる著名パーソナリティがラジオカーとの思い出を振り返るインタビューを掲載します。インタビュアーおよび原稿執筆には娯楽映画研究家として知られる佐藤利明氏を起用し、永年現場で活躍するパーソナリティから飛び出した臨場感あふれるエピソードの数々はファンのみならず、多くの方々を捉えて離さないものとなっています。

 ミニカーとパーソナリティたちの言葉から‘昭和のラジオデイズ’に想いを馳せてみませんか。

【「昭和のラジオデイズ」シリーズ展開と詳細】

「LV-Ra01 日産スカイラインバン TBSラジオカー」
1970年頃の通称950カーを再現。『ハコスカ』のニックネームで有名な3代目スカイラインのバンです。
解説:毒蝮三太夫さん
1936(昭和11)年生まれ。俳優として活躍後、毒蝮三太夫と改名。長寿番組「ミュージックプレゼント」では、現在も連日ラジオカーに乗って中継を行っている。

「LV-Ra02 三菱コルトギャランAⅡカスタム 文化放送トピッカー」
1970年10月に配備された、通称『トピッカー1号』。屋根上の『放送中』ランプも再現しました。
解説:吉田照美さん
1951(昭和26)年生まれ。1974年の文化放送入社当初、「桂竜也の夕焼けワイド」内「夕焼けトピッカー」を担当。2013年4月から、新番組「吉田照美 飛べ!サルバドール」にて新境地に挑む。

「LV-Ra03 日産ローレル1800デラックスB  ニッポン放送 ニッポン1号」
1970年に登場、渋滞観測等にも活躍した、ニッポン放送初のラジオカー。初代ローレルがベースです。
解説:高嶋秀武さん
1942(昭和17)年生まれ。1965年にニッポン放送入社後、「オールナイトニッポン」やスポーツ中継など幅広く活躍。現在は「高嶋ひでたけのあさラジ!」出演中。

【製品概要】
商品名:
「トミカリミテッドヴィンテージ 昭和のラジオデイズ」
・LV-Ra01 日産スカイラインバン TBSラジオカー
・LV-Ra02 三菱コルトギャランAⅡカスタム 文化放送トピッカー
・LV-Ra03 日産ローレル1800デラックスB ニッポン放送 ニッポン1号
希望小売価格:各1,995円(税込)
発売日:2013年3月23日予定
本体サイズ:全長約7cm
取り扱い場所:全国の量販店・ミニカーショップ(下記公式サイトで取り扱い店リスト掲載)
公式WEBサイト:http://www.tomytec.co.jp/minicar/
著作権表記:(C) TOMY

(※)トミカリミテッドヴィンテージ
http://www.tomytec.co.jp/minicar/
「もしも、トミカが昭和30年代に誕生していたら…」というコンセプトのもとスタートした、ダイキャスト製ミニチュアカー・トミカの派生ブランド。昔懐かしのクルマを中心に、1/64統一スケールで再現されたコレクション向けスケールミニカー(対象年齢15歳以上)として、2004年の企画スタート以降、乗用車からバス・トラックなどの商用車まで400種以上をラインナップ。累計販売台数は300万台を超える人気の商品シリーズとなっています。企画・発売は株式会社タカラトミーのグループ会社・株式会社トミーテックが行っています。

企業・団体情報

基本情報
名称 株式会社タカラトミー
所在地 東京都
業種 その他製品
URL http://www.takaratomy.co.jp/

画像

  • 「トミカリミテッドヴィンテージ 昭和のラジオデイズ」全3種※ジオラマは撮影用の小道具です
  • LV-Ra01 日産スカイラインバン TBSラジオカー
  • パッケージ「LV-Ra01 日産スカイラインバン TBSラジオカー」
  • 解説:毒蝮三太夫さん
  • 解説:毒蝮三太夫さん
  • LV-Ra02 三菱コルトギャランAⅡカスタム 文化放送トピッカー
  • パッケージ「LV-Ra02 三菱コルトギャランAⅡカスタム 文化放送トピッカー」
  • 解説:吉田照美さん
  • 解説:吉田照美さん
  • LV-Ra03 日産ローレル1800デラックスB ニッポン放送 ニッポン1号
  • パッケージ「LV-Ra03 日産ローレル1800デラックスB ニッポン放送 ニッポン1号」
  • 解説:高嶋秀武さん
  • 解説:高嶋秀武さん
  • 「トミカリミテッドヴィンテージ」イメージ
  • 「トミカリミテッドヴィンテージ 昭和のラジオデイズ」全3種※ジオラマは撮影用の小道具です LV-Ra01 日産スカイラインバン TBSラジオカー パッケージ「LV-Ra01 日産スカイラインバン TBSラジオカー」 解説:毒蝮三太夫さん 解説:毒蝮三太夫さん LV-Ra02 三菱コルトギャランAⅡカスタム 文化放送トピッカー パッケージ「LV-Ra02 三菱コルトギャランAⅡカスタム 文化放送トピッカー」 解説:吉田照美さん 解説:吉田照美さん LV-Ra03 日産ローレル1800デラックスB ニッポン放送 ニッポン1号 パッケージ「LV-Ra03 日産ローレル1800デラックスB ニッポン放送 ニッポン1号」 解説:高嶋秀武さん 解説:高嶋秀武さん 「トミカリミテッドヴィンテージ」イメージ