LINE天気イメージ画像

2013年1月29日

LINE、天気予報・災害情報アプリ「LINE天気」を公開

2013.1.29

NHN Japan株式会社


LINE、天気予報・災害情報アプリ「LINE天気」を公開
毎日の天候情報はもちろん、降雨・災害情報もリアルタイムにプッシュ通知で配信

NHN Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮、以下 NHN Japan)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』(http://line.naver.jp/)の連携サービスとして、天気予報・災害情報アプリ「LINE天気」(iOS・Android対応/無料)を公開いたしましたのでお知らせいたします。

「LINE天気」は、LINEの人気キャラクターによるスタンプと一言コメントで毎日の天気予報 をお知らせするアプリです。現在LINEの公式アカウントで提供している天気コンテンツでは、購読者数が約300万人を突破するなど高い評価を得ていることを受け、このたび「LINE天気」アプリとして新たに提供を開始いたします。

本アプリでは、あらかじめ登録した地域の当日・翌日・週間の天気予報に加えて、3時間ごとの詳細な気象情報(天気、降水量、気温、湿度、風向、風速)を参照することが可能です。また、LINE上で繋がっている友人・グループにも天気予報を共有できるため、外出時の行き先を相談する際などにも活用できます。

さらに、通知機能を利用することにより、天気予報(当日または翌日)の定期通知、降雨情報・災害情報(地震、津波、洪水、火山)のリアルタイム通知を受信することができます。

LINEでは、今後も連携サービスを拡充することにより、ユーザーの利便性向上を図ってまいります。

■「LINE天気」の主な特徴・機能
1. LINEの人気キャラクターが毎日の天気をお知らせ
当日・翌日・週間の天気予報をLINEの人気キャラクターによるスタンプと一言コメントで表示。「3時間ごと」をタップすると1日の詳細な気象情報(天気、降水量、気温、湿度、風向、風速)も参照可能。

2. 最大5つまで地域を登録可能
天候情報を参照する地域は最大5つまで登録できるため、学校・勤務先・習い事など目的に合わせて使い分けができます。また、登録地以外にも、スマートフォンの位置情報機能(GPS)を使って現在地の天候情報も確認できます。

3. LINEの友人・グループに天気予報を共有
ワンタッチでLINE上で繋がっている友人・グループにも天候情報を送信できます。

4. 毎日の天気はもちろん、降雨・災害情報もプッシュ通知で配信
あらかじめ通知設定をすることにより、天気予報(当日または翌日)の定期通知、降雨情報・災害情報(地震、津波、洪水、火山)のリアルタイム通知を受信することができます。

アプリ名称   :LINE天気
対応環境     :iOS 4.3以降/Android  2.3.3以上
価格      :無料
対応言語     :日本語
ダウンロード:
iPhone   https://itunes.apple.com/jp/app/line-tian-qi/id594105499
Android  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nhncorp.lineweather