PDF リリース全文
(267KB)

2013年1月29日

ワコール「睡眠科学」から新発想の寝る時用インナーウェア『ねはだ着』発売

2013年1月29日

株式会社ワコール
広報・宣伝部

ワコール「睡眠科学」から新発想の寝る時用インナーウェア『ねはだ着』発売

株式会社ワコールは、包み込むようなここち良さを追求した寝る時用インナーウェア『ねはだ着』を、睡眠時のからだの特性研究を取り入れながらワコールならではの視点で「心地よい眠り」を考えたナイトウェアブランド「睡眠科学」から、2013年2月上旬より順次発売します。
『ねはだ着』は、肌ざわりのよい接結(せっけつ)ニット(※1)をさらに二重にしてふわふわ感を表現したショーツなど“軽さ・やわらかさ・空気感・清潔感・ぬくもり感”等に着目した綿100%素材のインナーウェアグループです。アイテムは、包みこまれるような安心感の二重ショーツ、二重ショーツロング(腹巻付き)、取り外し可能なパッドを内蔵したハーフトップ、タンクトップの4品番で、桜や新緑をイメージした癒し系カラーで展開し、3月18日「睡眠の日」(※2)に向け、『ねはだ着』を通じて“ここち良い眠り”を提案していきます。
2013年2月上旬から全国の百貨店ナイトウェア売場約300店舗、下着専門店約230店舗、ワコールウェブストアで発売。グループ合計で7,000枚の売上を目指します。(2013年2月~8月)

(※1) 「接結ニット」は、 2枚合せの生地で、その生地と生地の間の空気層により、やわらかい風合いが特徴。
(※2) 「睡眠の日」は、睡眠について正しい知識の普及と国民の健康増進への寄与を目的に、公益財団法人精神・神経科学振興財団 睡眠健康推進機構(2011年4月設立)が制定。


■ 企画背景
最近のリラクシングウェアやパジャマ市場では、着用シーンに合わせて選べるくつろぎ着やパジャマなどのアイテムやバリエーションが多く、自分の好みやTPOに合わせておしゃれを楽しんでる女性も増えています。一方、インナーウェアについては、くつろぎ時や就寝時でも日常着用しているショーツなどをそのまま着用している方がほとんどです。そこで、就寝時と日常とでTPOに合ったウェアを選ぶように、インナーウェアもシーンに合わせた快適な商品があればとの思いから、ふんわりとした触感で、より気持ちよいショーツを中心とした寝る時用インナーウェアグループ『ねはだ着』の開発に至りました。

■ 商品特徴  
素材はすべて綿100%の接結ニットを使用。
●二重ショーツ
・はきこみ丈が深く、包み込まれるような着用感。
・脇に縫い目がなく、肌あたりのよい設計。
・ウエスト、腰まわりにゴムが入っていないため、しめつけを感じにくい設計。
・布地を二重にすることでふんわりとした肌ざわり。
●二重ショーツロング(腹巻付き)
二重ショーツに同素材の腹巻付きタイプ。
●ハーフトップ 
フロントのボタンで着脱しやすいノンワイヤータイプで、取り外し可能なパッド付きタイプ。
●タンクトップ
 取り外し可能なパッド付きタイプ。


■ 販売目標:グループ合計で7,000枚(2013年2月~8月)
■ 販売開始:2013年2月上旬より順次展開
■ 販売店舗:全国の百貨店ナイトウェア売場・下着専門店・ワコールウェブストアで発売


※『ねはだ着』、「睡眠科学」は、株式会社ワコールの登録商標です。

○一般の方からのお問い合わせ先
株式会社ワコール お客様センター フリーダイヤル 0120-307-056(平日9:30~17:00)