トレインヒーロー マジカル変形シリーズ 4種

PDF リリース全文
(595KB)

2013年1月22日

4月放送開始 中国発フルCGアニメ 「トレインヒーロー」キャラクター玩具 4月25日から新発売!

2013年1月22日

株式会社タカラトミー

4月放送開始 中国発フルCGアニメ  「トレインヒーロー」
キャラクター玩具 4月25日から新発売!
電車からロボットへ一発(マジカル)変形ギミック搭載! アニメの変形シーンをリアルに再現! 

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/東京都葛飾区)は、中国のアニメ制作会社カーロンアニメーションが制作し、テレビ東京系列で放映される男児向けフルCGアニメ『トレインヒーロー』(※)のキャラクター玩具22種を2013年4月25日から順次全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場にて発売します。

 アニメ「トレインヒーロー」は2100年が舞台となり、最新の「レーザーレール」を走るべく、世界中から人工知能を持つ超高速トレインたちが集められ、災害現場での救助活動を繰り返しながら成長していく物語です。このアニメはカーロンアニメーション(2010年中国の優秀アニメ制作会社18社に選ばれた、高いクオリティを誇る中国・常州テレビ系列のアニメ制作会社)がテレビ東京の協力のもと制作したフルCG作品です。完全中国制作のアニメが日本の放送局で放映されるのは異例であり、日本では2013年4月からテレビシリーズを展開、中国ではテレビシリーズをベースに劇場版にスケールアップし、同年公開する予定で、日中連携の新たなビジネスモデル構築として注目されています。

 タカラトミーが4月に発売するキャラクター玩具第一弾は、メインキャラクター(アール/ゴウ/サム/ニール教官)の変形トレイン玩具「トレインヒーロー マジカル変形」(希望小売価格:各1,050円/税込)4種です。この商品の特徴は、アニメ上でも最大の見せ場となる「変形シーン」が再現できる「マジカル変形」機能です。トレインモードからロボットモードへ、あるいはロボットモードからトレインモードへ、ワンタッチでの変形が可能となっています。また、キャラクターごとに特徴のあるアイテムが付属しており、アニメの世界観の再現遊びが楽しめます。

 同日発売のトレイン発射装置「トレインベース カタパルトシューター」(希望小売価格:1,554円/税込)は、遊びを広げる情景商品です。アニメ内で「トレイン」たちの訓練や活動の本拠地にあり、発射の際彼らを高速で発進させるシューターを再現しました。「トレイン」がレール上の「変形ポイント」を通過すると、アニメと同じようにトレインモードからロボットモードに自動変形する仕組みになっています。

 タカラトミーは、長年培った鉄道玩具や変形ロボット玩具のノウハウを生かし、新たなキャラクター「トレインヒーロー」の玩具を日本、中国、アジアへと国境を越えた展開を目指してまいります。

(※)フルCGアニメ『トレインヒーロー』について
■ 番組名: 『トレインヒーロー』
■ 番組U R L: http://ani.tv/trainheroes
■ 放送: テレビ東京系列6局ネットにて4月スタート
      (テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送)
■キャスト:アール:浪川大輔、ゴウ:小野大輔、サム:興津和幸

【トレインヒーロー 商品概要】
商品名:トレインヒーローマジカル変形シリーズ
     ・「トレインヒーロー マジカル変形」 4種
     ・「トレインベース カタパルトシューター」
発売日:2013年4月25日(木)予定
希望小売価格:「トレインヒーロー マジカル変形」初回4種 各1,050円(税込)
          「トレインベース カタパルトシューター」 1,554円(税込) 
対象年齢:3 歳以上
販売目標:初年度 マジカル変形シリーズ合計20万個 
販売ルート:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場
著作権表記:(C) CARLOON/テレビ東京/TPO/TOMY 
公式サイト:http://www.takaratomy.co.jp/products/trainheroes