2013年1月7日

ノロウイルス対策に活用「吐瀉物処理マニュアル」頒布

2013年1月7日

公益社団法人全国ビルメンテナンス協会

「吐瀉物処理マニュアル」頒布
~ノロウイルス対策にもご活用を~

最近、全国各地の介護施設や食品等の分野で、ノロウイルスによる感染症が多発していることが、新聞・テレビ等で報道されておりますが、公益社団法人全国ビルメンテナンス協会(略称:JBMA、一戸隆男会長、東京・荒川区西日暮里、Tel03-3805-7560)は、オフィスや病院、公共施設等で吐瀉物に遭遇する清掃従事者に対し、ノロウイルスなどの媒介の可能性のあるそれら吐瀉物の適正な処理法をまとめたマニュアルを頒布しております。
マニュアルはA4判・17ページで、弊協会病院清掃管理研究会が平成22年に編集・発行したものです。同マニュアルに基づく吐瀉物の処理には、準備すべき用具が必要ですが、清掃従事者のみならず関係する方々にも大いに参考になるものと思われますので、ご活用いただきたくご案内いたします。

■マニュアルの内容
Ⅰ.吐瀉物の危険性
1.吐瀉物処理の基本的な考え方/2.吐瀉の原因/3.吐瀉物と糞便/4.吐瀉物処理の目的/5.感染の予防方法     
Ⅱ.吐瀉物の処理方法(感染性がない場合)  
Ⅲ.感染が疑われる場合の処理方法               
1.必要な用具の準備/2.ガウン・マスク等の着用/3.作業中の標示/4.汚物(固形物)除去/5.消毒/6.清掃・仕上げ/7.後片付け/8.吐瀉物の廃棄
Ⅳ.標準予防策
1.ガウンテクニック/2.手洗い・うがい
Ⅴ.参考資料
  1.関係製品例/2.嘔吐や下痢を引きおこす感染例(一例)/3.吐瀉物処理報告書
■頒布価格
 399円(税込み)
 3,297円(10冊セット・税込み)

■購入のお申込みはこちらから
 http://www.j-bma.or.jp/