2013年1月7日

お孫さんと一緒だと観覧料などが無料となる「孫とおでかけ」支援事業を実施しています

平成25年1月7日

富山市

祖父母とお孫さんが一緒に市内の博物館などにお越しになると
入園料・観覧料が無料になる「孫とおでかけ」支援事業を実施しています
【平成25年1月5日から対象施設を拡大します】

 富山市では、高齢者の外出の機会を促進するとともに、世代間交流を通じて家族の絆を深め、地域の文化や歴史、科学への関心を幅広い年齢層に広めることを目的として、祖父母と孫(ひ孫)が一緒に市の施設へ来館された場合に、入園料・観覧料を全額減免する「孫とおでかけ」支援事業を試行的に実施しています。
 平成24年7月1日から始まったこの事業は、科学博物館・ファミリーパークの2施設で実施し、平成24年12月までに、のべ7,116組という多くの祖父母とお孫さんに利用していただきました。
 これを受けて、平成25年1月5日からは、下記のとおり対象施設を拡大します。

■試行期間
平成25年1月5日(土)から3月31日(日)まで
   ※八尾おわら資料館(1月4日(金)から)
   ※八尾化石資料館(3月15日(金)まで休館)

■対象施設
天文台、郷土博物館・佐藤記念美術館、民俗民芸村(7館)、猪谷関所館、大山歴史民俗資料館、八尾おわら資料館、八尾化石資料館、旧森家住宅、浮田家住宅
※科学博物館とファミリーパークは引き続き対象。

■対象者
一緒に入館される祖父母と孫・ひ孫
※年齢及び居住地の制限はありません。

■利用方法
入館の際に申請書を記入していただきます。

【関連URL】
http://www.city.toyama.toyama.jp/kyoikuiinkai/shogaigakushuka/magotoodekake.html