2011年10月31日

『異性化糖業界初』FSSC22000認証取得 ~ 日本コーンスターチ社の品質、さらなる高みへ ~

2011年10月31日

日本コーンスターチ株式会社

           『異性化糖業界初』 FSSC22000認証取得
        ~ 日本コーンスターチ社の品質、さらなる高みへ ~

総合澱粉メーカーの日本コーンスターチ株式会社(東京都港区 代表取締役社長 倉地聡一郎)は、異性化糖業界では初めてとなるFSSC22000認証を平成23年10月8日に取得致しました。

このFSSC22000はGFSI(世界食品安全会議)承認の食品安全規格(『ISO22000(HACCPとISO9001の概念が融合した食品安全のためのマネジメントシステム)』と『PAS220:2008(一般衛生管理を強化したガイドライン)』とを合体させた規格)であり、近年の厳格化される食品品質への対応には必要不可欠と考え、いち早く取得に向けて動き出し、異性化糖業界ではどこよりも早く取得することができました。

弊社ではFSSC22000の認証取得だけでなく、愛知県HACCPの認証取得、ISO9001とISO14001の認証取得、日本薬局方免許も取得しており、お客様に「安心」、「安全」を提供していく上で必要な規格を、どこよりも早く取り入れるようにいたしております。

今後弊社ではFSSC22000の認証取得に満足することなく、「安心」「安全」、そしてさらなる「高品質」の製品をお客様にお届けするべく、会社一丸となって品質向上に取り組んでいきたいと考えております。また今後も澱粉総合メーカーとして日本コーンスターチ株式会社は、絶えず、進化を続けていくことで、社会に貢献していく所存であります。

[関連リンクURL]
http://www.nihon-cornstarch.co.jp