2011年10月18日

NHN Japanとタカラトミーエンタメディア、「プラレール」のオンラインゲーム化について契約締結

2011/10/18

NHN Japan 株式会社

          NHN Japanとタカラトミーエンタメディア
      「プラレール」のオンラインゲーム化について契約締結
~ 2011年内、PCとスマートフォン向けにトレインシミュレーションゲームを提供 ~

 NHN Japan 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川 亮、以下NHN Japan)と株式会社タカラトミーエンタメディア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:上村 高広、以下 タカラトミーエンタメディア)は、このたび鉄道玩具「プラレール」に関するオンラインゲーム制作について契約を締結いたしました。

 NHN Japanでは、「プラレール」をテーマに、オンラインで楽しめるトレインシミュレーションゲームを制作し、オンラインゲーム&コミュニティサービス「ハンゲーム」を通じて、2011年内にPCとスマートフォン向けに展開いたします。

 このたびの取り組みにより、NHN Japanは、50年以上にわたって多くの方に愛される「プラレール」ファンの皆様に対して、オンラインゲームならではの楽しさが加わった新たな「プラレール」の魅力をご提案いたします。また、PC版、及びスマートフォン版「ハンゲーム」に、これまでにないトレインシミュレーションという新たなジャンルのタイトルを加えることで、「ハンゲーム」の価値向上を図ります。

 一方、タカラトミーエンタメディアは、3世代のお客様に遊び続けられてきた「プラレール」の新しい楽しみ方を、NHN Japanと共にお客様にご提供することで、今現在の中心購買層であるファミリーのみならず、子供の頃に一度は触れ、楽しみを感じていただいたすべてのファンの皆様に、「プラレール」の魅力を改めて伝えてまいります。

                                     以 上

■オンラインゲーム「プラレール」(仮)について
ジャンル:オンライントレインシミュレーションゲーム
開発/運営:NHN Japan 株式会社
サービス開始時期:2011年内(予定)
プラットフォーム:PC、スマートフォン(iPhone/Android)

■「プラレール」について
公式サイト http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/



「プラレール」は、1959年に発売された株式会社タカラトミー
のロングセラー鉄道玩具です。青いレールを自由につなげて
線路をレイアウトし、3両編成の列車を走らせることが基本の
遊び方です。発売当時から現在まで、レールの規格は統一され
ており、現在では親子三世代にわたり親しまれています。
シリーズトータルで現在までに累計で約900種類、1億3600万個
を販売しています。
(c)TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。


■NHN Japan 株式会社について
NHN Japan は、韓国のグローバルインターネット企業NHN Corporation の日本法人として2000年9月に設立されました。オンラインゲーム&コミュニティサービス「ハンゲーム」をパソコン、携帯電話、スマートフォンの3つのプラットフォーム向けに展開しており、現在4,500万の登録ID、最大同時接続者数20万3,000人の規模となっています。関連会社として、検索サービス「NAVER」を提供するネイバージャパン株式会社、ポータルサイト「livedoor」を提供する株式会社ライブドアがあります。

■株式会社タカラトミーエンタメディアについて
タカラトミーエンタメディアは、「キャラクター」を軸に、感動創造・伝達企業として、次世代メディアを活用した新しいキャラクタービジネスを創造し事業を行っています。


※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

[関連リンクURL]
NHN Japan 株式会社  http://www.nhncorp.jp
株式会社タカラトミーエンタメディア  http://www.t-entamedia.com/index.html