2011年9月27日

交通系電子マネーのご利用可能な紀伊國屋書店が、全国に広がります

2011年9月27日

株式会社紀伊國屋書店

2011年10月3日(月)より、交通系電子マネーの
ご利用可能な紀伊國屋書店が、全国に広がります
~ 地区毎に 「Kitaca」「Suica」「TOICA」「ICOCA」「SUGOCA」のご利用が可能に~

  株式会社紀伊國屋書店(以下「紀伊國屋書店」)と、北海道旅客鉄道株式会社(以下「JR北海道」)、東日本旅客鉄道株式会社(以下「JR東日本」)、東海旅客鉄道株式会社(以下「JR東海」)、西日本旅客鉄道株式会社(以下「JR西日本」)、九州旅客鉄道株式会社(以下「JR九州」)は、各鉄道会社の電子マネーサービスを各エリアの紀伊國屋書店の店舗に導入することに合意し、かねてより導入準備を進めてまいりました。このたび、ご利用可能店舗が2011年10月3日より大幅に拡大になりますので、お知らせいたします。

  交通系電子マネーについて、紀伊國屋書店では、2010年3月までに関東、近畿および
九州エリアの15店舗において先行導入してまいりましたが、導入店舗ではお客さまから
大変ご好評をいただいていることから、このたび、ご利用可能店舗を全国の紀伊國屋書店35店舗へさらに拡大することといたしました。
これにより、交通系電子マネーがご利用いただける紀伊國屋書店は全国50店舗に広がります。
   
  紀伊國屋書店では、多様化するお客さまの決済ニーズに応えるため、全国に広く普及し、鉄道も利用可能な各地域に密着した交通系電子マネーを導入することで、お客さまの利便性の更なる向上を図ってまいります。
  また、各鉄道会社においては、紀伊國屋書店の持つ店舗網、顧客基盤を通して、交通系電子マネーの利用の裾野が広がることを期待するとともに、交通系電子マネーの普及拡大を進めることでお客さまの快適な生活シーンを創造してまいります。

  紀伊國屋書店並びに各鉄道会社は、今後も生活に密着したサービスの展開を行い、一層のお客さま満足向上を目指してまいります。

【交通系電子マネー拡大導入の概要】

1.サービス開始日(拡大導入)
   2011年10月3日(月)より

2.交通系電子マネーが利用可能となる店舗 
   全国の紀伊國屋書店 50店舗 (全国 63店舗中)
   ※詳細は「交通系電子マネー利用可能店舗(一覧)」参照
   
※「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。/「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。 /「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。/「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。
  「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。/「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。


[関連リンクURL]
http://www.kinokuniya.co.jp/