2011年7月12日

愛知、岐阜、三重のココイチにて、東海ウォーカーで活躍中の大学生とのコラボカレーを各県限定販売

2011年7月12日

株式会社壱番屋
株式会社角川マガジンズ

愛知、岐阜、三重のカレーハウスCoCo壱番屋にて、7月19日(火)より東海ウォーカーで活躍中の地元大学生とのコラボカレーを各県限定で販売

 株式会社壱番屋(本社:愛知県一宮市、代表取締役社長:浜島 俊哉)は、株式会社角川マガジンズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:太田 修)が発行する地域密着情報誌「東海ウォーカー」の創刊15周年を記念し、同誌で連載を展開中の学生フリーペーパー3団体と共同開発したコラボカレーを販売します。愛知県、岐阜県、三重県で7月19日(火)から期間限定で販売(各県なくなり次第終了)。




■愛知県限定「台湾カレー」(850円/税込)
学生フリーペーパー団体「粋」(※1)との共同開発。愛知で人気の「台湾ラーメン」がヒントに。刺激的な辛さの挽肉やニラ、もやしがカレーにピッタリ! 辛さは唐辛子が2本入った基本の「激辛」のほか唐辛子が4本入った「超極辛」、唐辛子抜きの「辛口」と3段階。通常の「とび辛」とは違う唐辛子ならではの辛さを愛知県のココイチ全店(※2)で味わえます。
(※1)=名古屋大学と南山大学の学生が企画、取材、編集、営業のすべてを行なっているフリーペーパー。年4回、各5,000部発行、03年創刊 /(※2)=ナゴヤドーム店では未販売

■岐阜県限定「各務原豚キムチカレー」(850円/税込)
学生フリーペーパー団体「CAN→PASS」(※3)との共同開発。B1グランプリで人気を集めた各務原キムチと豚肉のバランスが絶妙! さらに糸唐辛子とニラを乗せて辛さとコクの深い味わいをアツアツの鉄板でご提供します。岐阜県のココイチ全店(※4)で味わえます。※2 岐阜若宮町店では未販売
(※3)=東海地区の9割以上の大学に設置されているフリーペーパー。年8回、各30,000部発行、02年創刊
(※4)=岐阜若宮町店では未販売

■三重県限定「シーフードオムカレー」(850円/税込)
学生フリーペーパー団体「fab」(※5)との共同開発。エビの旨味が溶け込んだ専用カレーソースにイカ、エビ、あさりなど海の幸がたっぷり。ライスをふわふわのタマゴで包み、最後に「あおさ」をふりかけて香りをプラス。女性にピッタリのオシャレなカレーです。三重県のココイチ全店で味わえます。
(※5)=東海地区の学生アーティストを取り上げるフリーペーパー。不定期に500部程度を発行。09年創刊。