2011年4月18日

総額約3億8千万円を東日本大震災の被災者・被災地への支援に

2011年4月18日

日本アムウェイ合同会社

世界各国のアムウェイから支援が集結、
総額約3億8千万円を東日本大震災の被災者・被災地への支援に

このたびの東日本大震災により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。
アムウェイ(日本本社:東京都渋谷区宇田川町7-1、社長:ジョン・パーカー)は、この地震による被災者の救済および被災地の復興に役立てて頂くため、日本を含む全世界のアムウェイにて義援金を募り、4月15日現在総額約3億8千万円となりました。
そのうち、約1億4千万円が日本のNGOを通じて被災地の復興に充てられます。また、ディストリビューターからの寄付金に弊社から同額の義援金を拠出し、合計約1億4千万円を被災されたディストリビューターの救済に充当する予定です。
さらに、世界各国のアムウェイから各国の赤十字などを通じて合計約1億円の義援金が日本の被災地に送られる予定です。
また当社製品のマスク(1万5千枚)、歯磨き粉(9,000本)、ハブラシ(1万本)を、NGOを通じて被災地の避難所等に提供いたしました。
震災直後、アムウェイ・コーポレーション社長(日本アムウェイ会長)ダグ・デヴォスが来日し、社員とディストリビューターを激励、またジョン・パーカー社長が被災した5県を訪問するなど、トップマネージメントの強いリーダーシップを行ってまいりました。
さらに今後も地域の状況やニーズを確認しながら、必要なサポートを引き続き検討してまいります。被災地の皆様の1日も早い復興を心よりお祈りいたします。

[関連リンクURL]
http://amway.co.jp