2011年2月17日

学研と「永谷園生姜部」がコラボレーションして、ヒット商品・「冷え知らず」さんの生姜本ができました!

2011年2月17日

株式会社 永谷園

  学研と「永谷園生姜部」がコラボレーションして、
ヒット商品・「冷え知らず」さんの生姜本ができました!

「冷え知らず」さんのしょうがの知恵 発売

 このたび、“生姜の魅力”を追求する社内部活動「永谷園生姜部」(顧問:永谷 泰次郎、東京都港区)の活動をまとめた書籍『「冷え知らず」さんのしょうがの知恵」』(税込1200円)が、学研パブリッシングより2011年2月17日(木)に刊行されることになりました。





 温め食材として親しまれている「生姜」は、現在最も旬な食材として注目を浴びており、生姜に関する実用書もたくさん発行されています。本書は、弊社ヒット商品「冷え知らず」さんの生姜シリーズをきっかけに発足した社内部活動に焦点を当て、生姜の魅力をまとめました。

 近年、ファッションブランドの名前を冠した付録付きのムック“ブランドムック”の定着や、企業の実用書(代表例:「体脂肪計タニタの社員食堂」(大和書房))のヒットなどから、企業活動や商品の特色やイメージを本の形態で発信する事例が増えつつあります。ブランディングを図りたい企業側、そして企業側の持つ魅力あるコンテンツを活用したい出版社側、双方にメリットのあるコラボレーションは、今後も増えていくことが予想されます。

●「冷え知らず」さんの生姜シリーズとは?

 オフィスで働く女性をターゲットに開発した生姜入りの商品シリーズです。2007年6月に発売したカップスープは、健康志向の高まりを背景に、OL層だけではなく、男性まで取り込んだヒット商品となりました。以降、カップスープのほか、ホット飲料、菓子など多岐に渡る商品を展開し、現在17品目を発売しています。


●生姜部とは?

 「冷え知らず」さんの生姜シリーズのヒットをきっかけに、2007年12月に発足した永谷園の“社内部活動”です。
メンバーは部門や職位を越えて集まった、生姜愛あふれる18名で構成されています。これまでに、契約農場での生姜の栽培や、生姜の研究、生姜のレシピ提案などを中心に、生姜の魅力を追求すべく活動を続けています。
それらの様子を生姜部ウェブサイト(http://www.shouga-bu.com/)やツイッターを通して発信しています。

●本書の特徴

・ 永谷園生姜部の部員が「全部、自分たちでやってみた」生姜を取り入れた生活や、おいしい&簡単な生姜レシピ、生姜を使ったメニュー・商品の食べ歩きガイドなど、読者が実践しやすい“より実用的な、おいしくて、あたたまる”情報をまとめています。

・ 生姜部の創設のきっかけでもあるヒット商品「冷え知らず」さんの生姜シリーズと同様の装丁です。書店でひと目見たら「冷え知らず」さんだとわかるデザインに仕立てています。

●本書の概要

書籍名 :「冷え知らず」さんのしょうがの知恵
著者  :永谷園生姜部
発売日 :2011年2月17日(木)
価格  :1200円(税込)
体裁  :A5版、並製(ソフトカバー)、オールカラー112ページ
発行  :株式会社学研パブリッシング
発売  :株式会社学研マーケティング


[関連リンクURL]
http://www.shouga-bu.com