対局アプリケーションの画面例

2010年7月16日

囲碁対局とSNSを融合したインターネットサービス「囲碁庵」をリニューアルオープン

2010年7月15日

株式会社リキネットシステム

囲碁対局とSNSを融合したインターネットサービス「囲碁庵」をリニューアルオープン
Windows、MacOS X対応
対局アプリ、観戦、棋譜の再生、ユーザー登録すべて無料
先着100名様に有料機能の利用権を進呈するオープニングキャンペーンを同時開催

株式会社リキネットシステム(東京都渋谷区、代表北畑公則)は囲碁対局とSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を融合したインターネットサービス「囲碁庵(いごあん)」をリニューアルして開始しました。
囲碁庵ではリアルなデザインと効果音で臨場感溢れる盤面を提供する専用対局アプリケーションと仲間内でのコミュニケーションを手助けする専用SNS Webサイト「囲碁庵Web」を提供しています。
囲碁庵Webで調整した予定を対局アプリケーションで確認できたり、対局アプリケーションで行った対局結果や棋譜を囲碁庵Webで確認できたりと2つのシステムは 有機的に連携して動作します。
従来のネット対局システムは同じ時にサーバーに接続していた人との対局が中心でしたが、囲碁庵ではSNS機能を使用して「打ちたいときに打ちたい人と予定を調整して対局できる」という新しいユーザー体験を実現しています。また、対局開始情報やサービスに関連するお知らせをタイムリーにtwitter(ツイッター)でお知らせするため、気になる仲間の対局を見逃すこともありません。このため仲間と一緒に参加して頂けるとより楽しめるサービスとなっています。
電話番号や住所などお互いの個人情報を知らなくてもシステム上のニックネームでユーザー間の連絡を取り合うことができる仕様になっており、 プライバシー面も考慮しています。
初年度は1,000名のユーザーを獲得することを目指します。2010年7月20日以降にユーザー登録していして頂いた100名の方に対局を含む全機能を1ヶ月利用できる権利(1,575円相当)を無料でプレゼントするオープニングキャンペーンも開催致します。
対局や観戦を行う対局アプリケーションは無料でダウンロードできます。また、観戦や棋譜の再生等、一部の機能はユーザー登録を行わなくても無料で利用して頂けます。
対局は有料機能となっていて、使用したい期間に応じて利用する権利を購入すると使用できます。利用権は1週間あたり525円、1ヶ月あたり1,575円の2種類の料金プランを用意しています。複数購入して頂くことにより長期の利用権を一度に購入することも可能です。
囲碁庵に関連する通信プロトコル仕様、ソフトウェア、サーバーシステムは、今まで培ってきた技術的ノウハウを基にリキネットシステムが独自に開発・構築しました。
対局アプリケーションの画面例
SNSサイトと対局アプリケーションの連動画面例
株式会社リキネットシステムについて
株式会社リキネットシステムは1999年にISPの技術者数名が独立して起業しました。「ネットワーク技術で人と社会を有機的につなぐ。」を理念として、インターネット関連情報システムやソフトウェアの設計・構築を行っています。

[関連リンクURL]
囲碁庵Web  http://igoan.rikinet.jp/
株式会社リキネットシステム  http://www.rikinet.co.jp/