機械/機器のリリース

活動量計 HJA-314 カロリスキャン

かわいいフルーツが、目標達成度をお知らせ オムロン 活動量計 HJA-314 カロリスキャン 10月14日発売

オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲)は、1ヶ月のダイエット目標体重を設定するとダイエット目標達成に必要な1日の消費カロリーを自動計算し、目標消費カロリーを...

空気環境情報を発信する空気の看板「大ぴちょんくん」が「2016年度グッドデザイン賞」を受賞

ダイキン工業株式会社の屋外看板「空気の看板・大ぴちょんくん」が、このたび2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。 「空気の看板・大ぴちょんくん」は、温度、...

ヤンマートラクター「YT3シリーズ」

ヤンマートラクター「YT3シリーズ」とヤンマーミュージアムが「2016年度 グッドデザイン賞」を受賞

ヤンマートラクター「YT3シリーズ」とヤンマーミュージアムが、「2016年度 グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。 トラクターでは、農業機械のデザインに新しい方向...

マシンオートメーションコントローラー「NX1P」

Sysmacエントリーモデル「NX1P」発売 -小中規模の生産設備の性能向上とスマート化に貢献-

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)は、「Sysmacオートメーションプラットフォーム*1」(以下、「Sysmac」)の中核を担うマシンオートメーションコントロー...

参考画像1

紙とペン、新たな進化が現代人の生活にどのような変化をもたらすか?

■Keyword/紙とペンの歴史 甲骨文字、亀甲文字、シュメールの楔形文字、木簡、竹簡、パピルス、羊皮紙、そして紙。文字の発展と筆記具の発展は表裏一体、と言えるのかもしれない。受け手側(紙)と書く側(...

広い電流範囲の小型単相フィルター FMAB NEOシリーズ

小型単相フィルター FMAB NEOシリーズ販売開始│高負荷、悪環境下、医療・産業機器のノイズ対策に

SCHURTERは広い電流範囲~60A、温度範囲:-40℃~+100℃に拡張した小型単相フィルター FMAB NEOシリーズをリリース。正規代理店であるグローバル電子株式会社が販売開始。高負荷、悪環境下、医療・産業機器のノイズ対策に適しています。

小型(2~3トン)プレス式塵芥収集車「Press Master(プレスマスター)」

「プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)」フルモデルチェンジ、12月販売開始

当社の連結子会社である株式会社モリタエコノス(本社:大阪、代表取締役社長:白井幸喜)は、このたび「より安全に使いやすく!」をコンセプトにフルモデルチェンジした「プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)」を12月より販売開始いたします。

CODE BLUE 2016:全講演プログラムと3種類のコンテストを公開

CODE BLUE実行委員会は、最先端のセキュリティ情報を発信する日本発の国際会議CODE BLUE(10月18日ー21日開催、於:東京・ベルサール新宿グランド)にて、24歳以下の講演者を含むプログラム、トレーニング、コンテストを公開しました。すべてのコンテンツはCPEクレジット付与対象です。

切削工具・研磨剤

間接資材総合カタログ REDBOOK vol.12秋号 9/25発刊

工業用間接資材※通信販売最大手の株式会社MonotaRO(モノタロウ)は9月25日(日)、顧客向け商品カタログ『間接資材総合カタログ REDBOOK vol.12秋号』を発刊いたします。 『間接資材...

HANEDA EOBOTICS LAB

「Haneda Robotics Lab」プロジェクト始動

 羽田空港を管理・運営する日本空港ビルデング株式会社(所在地:東京都大田区羽田空港3-3-2、代表者:代表取締役社長 横田信秋、以下当社)は、「Haneda Robotics Lab(ハネダ ロボティ...

1 2 3 4 5 6 7 > >> 1/49

プレスリリース配信を
ご検討の方に

資料ダウンロード申し込み

お問い合わせ

PRワイヤーのご利用には、
入会のお申し込みが必要です。

入会のお申し込み

商工会議所会員の方には、
入会特典があります。

商工会議所会員の方へ

プレスリリース受信を
ご希望の報道機関の方へ

プレスリリース受信のお申し込み

リリースコンテンツの利用を
ご希望のWebメディアの方へ

提携サイトのお問い合わせ

パートナーシップをご検討の
PR会社や広告代理店の方へ

PRWパートナーのお問い合わせ

Resident foreign correspondents and analysts:

Press Registration

お気軽にお問い合わせください

 0120-883-790

受付時間:平日9:30~17:30

  • 記者ハンドブック

共同通信PRワイヤーをフォローする



リンク

  • 100-001 47NEWS
  • 100-002 株式会社共同通信社
  • 100-003 一般社団法人共同通信社
  • 100-004 共同網
  • 100-005 共同通信ハングルニュース
  • 100-101 東京商工会議所
  • 100-102 大阪商工会議所
  • 100-103 名古屋商工会議所
  • 100-104 札幌商工会議所
  • 100-105 京都商工会議所
  • 100-106 熊谷商工会議所
  • 100-107 福井商工会議所
  • 100-108 横浜商工会議所
  • 100-201 ASIANET
  • 100-202 PRNewswire
  • 100-203 PR Newswire Europe
  • 100-204 CANADA NEWSWIRE
  • 100-205 news aktuell
  • 100-902 チャレンジ25
  • 100-903 プレスリリース動画制作
  • 100-904 Kolor