豊後高田市のリリース

チームラボギャラリー昭和の町 看板

「全力すぎる 大分県豊後高田市」 Vol.25

豊後高田市内で3か所目となる「チームラボ」の常設展「チームラボギャラリー昭和の町」が、昭和ロマン蔵東蔵(旧絵本美術館)にオープンしました。 展示しているのは、体験型デジタルアート「お絵かき草地おどり」です。

ラッピングバス

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.24

 豊後高田市内の海岸沿いを走る約20kmのドライブルートを、恋が叶う道「恋叶(こいかな)ロード」と呼んでいます。この春「恋叶ロード」に、新たな魅力が続々登場しています。

ナミヤ雑貨店の奇跡ポスター

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.23

東野圭吾原作の映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(平成29年9月23日公開、配給:(株)KADOKAWA/松竹(株))の撮影が豊後高田市内各所で行われました。

ラッピーのラインスタンプ

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.22

豊後高田市では市のPRを目的に、ふるさとキャラクター「ラッピー」のLINEスタンプを発売しました。

2017年版 住みたい田舎ベストランキングでシニア世代部門で第1位、総合部門で第2位

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.21

宝島社『田舎暮らしの本』2月号(平成28年12月29日発売)、「2017年版 住みたい田舎ベストランキング」において、豊後高田市はシニア世代部門で第1位、総合部門で第2位の評価をいただきました。

恋叶トンネル作品1

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.20

 豊後高田市では、カップルに人気のドライブコース「恋叶ロード」沿いにある「恋叶トンネル(真玉人道トンネル)」に制作する壁画のデザインを募集しています。

千年のきらめき ※写真はイメージです

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.19

国の重要文化的景観に選定された昔ながらの美しい田園風景の広がる、大分県豊後高田市の田染荘小崎地区で、11月19日(土)から12月3日(土)にかけて、稲刈り後の水田を舞台にした大規模なイルミネーションイベント「千年のきらめき」を開催します。

作者のフランセス スィーヒさんと壁画『Tomorrow's Sunset~明日の夕陽~』

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.18

豊後高田市では、ロマンティックなスポットが集まる「恋叶ロード」に新たな魅力を加えるため、夕陽の絶景スポット「真玉海岸」を望む消防団施設に、「恋叶ロード」のイメージにマッチした壁画を制作しました。

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.17

豊後高田市では、福岡を拠点に活動するタレントの「あいにゃ」を招聘し、市内の観光スポットで「踊ってみた」動画を撮影しました。 若い女性をターゲットに、豊後高田市の観光スポット・写真スポット等をブログやSNS、YouTube等で拡散することが目的で、撮影した動画は、あいにゃのYouTubeアカウントで公開しています。

豊後高田市企業合同就職説明会

「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.16

 大分県豊後高田市は、「住みたい田舎ベストランキング」で全国初となる4年連続ベスト3(平成25年は第1位)に輝くなど、これまでの取り組みが実を結び、人口の「社会増」を達成しています。  今回は、このような実績を支える、豊後高田市の住宅活用や空き家活用等に関するさまざまな助成制度をご紹介します。

1 2 3 > >> 1/3